合コンに行ったら女がいなかった話 2巻(蒼川なな)【新刊コミックレビュー】※ネタバレあり File0208

合コンに行ったら女がいなかった話02恋愛
Luck'o
Luck’o

こんにちは Luck’oです

このコーナーは現蔵書2500冊以上、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが超有名作品から知る人ぞ知るニッチな作品まで出し惜しみなく新刊レビューします

いい作品が見つかれば幸いです

※ご注意
多少のネタバレを含みます、それが嫌な方はブラウザバックをお願いします

今回紹介する新刊コミックは9/10発売の
合コンに行ったら女がいなかった話」2巻(蒼川なな)です

概要

勇気を出して扉を開けば、尊い世界が待っている。
思いに鈍感だったり、初めての感情に戸惑ったり、特に何も考えていないようであったり…。動物園やコミケで3組の恋は加速する!…のか!?男装女子との新感覚ラブコメディー!!!

Amazonより抜粋

作品情報

タイトル
 合コンに行ったら女がいなかった話 
作者
 蒼川なな 
発売日
2021年9月10日
掲載誌
 ガンガンONLINE 
ジャンル
ラブコメ・男装

サブタイトル

第9話〜第14.5話

主な登場人物(新規・更新)

なし

ポイント紹介

「イメージ厳守」

突然琥珀に呼び出しを受けた萩は、有頂天に喜んだがそんないい話ではなくきっと怒られると常盤達に散々脅かされて待ち合わせ場所へと向かう

実際失礼な言動が思い当たる萩は琥珀が上着を返しに来ただけで一安心すると、喫茶店のパフェがメッチャ気になってしまう

食べる気満々の萩に対し、なぜか乗り気でない琥珀にその理由を聞いてみると・・・





「大人3枚イケメン3枚で!」

イケメン3人組に遊びに誘われたフツー3人組は男(?)6人で動物園へと出かける

着いて早々蘇芳は常盤、藤は浅葱をGETしてそれぞれの場所へと散っていく

残された萩は琥珀をエスコートして回るが、イケメンが小動物を持つ姿にキュン死寸前だった

一方でパンダを見るために合流しようとした蘇芳&常盤は声をかけて来た女の子が迷子だと知り案内所へと向かう・・





「18歳以上で耐性のある人のみ閲覧可」

趣味で同人誌を手掛ける藤は入稿2日前に内容が気に入らず原稿を破棄する暴挙に出る

そのツケは当たり前のように自分に返って来るのだが、人手が必要になり琥珀に手伝ってもらおうと声をかける

しかしそこには大きな問題があって、藤の同人誌は18禁BLだったのだ

ヤバいシーンを見て帰られても困る藤は細心の注意を払って原稿を厳選するが、内容が気になる浅葱はついつい覗き見しようとしてしまう・・・

レビュー

こんにちは

合コンの2巻です

帯情報では早くも累計発行部数10万部を突破したそうで・・・って、まだ1巻しか出てないのに結構な勢いですね

「次に来るマンガ大賞2021」webマンガ部門でも見事15位にランクインしています

ちょっとアニメ化とかにはクセがあるかも知れませんが、まだまだ伸びしろがあるのはまちがいありませんね

今回は藤&浅葱が一番メインになっています

浅葱のいい所はすっっっっっごいド天然な所ですね(笑)

本当に大学生なのか疑わしいんですけどね

なので普通の女子との恋愛だったらかなりクセがあるのでまとまりにくそうなんですが、そこに藤が収まるとこの組み合わせがシックリ来るんですよね

クールビューティーと天然男子、要約すると飼い主と犬です!!

何にも疑問を持たないピュアメンタルあってこその賜物ですが、藤も自分を押し付けたり押し付けられたりが好きではなさそうなので浅葱みたいに従順なタイプとの相性は良さそうですよね

でも浅葱は何にも考えていないんじゃなくて、藤の努力を見ているしそこにちゃんと自分の考えを上乗せすることも出来るのがいい所ですね

何かにつけすぐブレーキを踏む常盤や萩と違って思いっきり進む分、藤との進展も早いのではないかと思います

それが決してカップルのそれとは違っても(笑)

それにひきかえ萩は情けなさが際立ちましたね

イケメンの横で悶えてるだけなんて完璧にただの変態ですよ

琥珀が3人の中では一番空気読める子っぽいから、頑張ればすぐに仲良くなれそうなものなのに・・・男装だけどね

はやく女性バージョン見てみたいですね

そういや男衆は最初に写真は見てるんですよね

それわかってれば萩ももうちょっと思い切ってもいい気がするんだけどな・・男装だけどね

順調に3組の仲が進展して喜ばしい限りです

3巻も大きな波乱を期待しています

3巻に続く


Luck'o
Luck’o

試し読みはこちらから↓↓

主な作者関連作品

蒼川なな先生のつぶやきはこちらからチェック!→ Twitterリンク


ところで

みなさんは動物園で何が一番好きですか?

Luck'o
Luck’o

僕はナマケモノです!(ビシッ)

・・・シンパシー・・

ではまた次回の新刊で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました