アオのハコ 2巻(三浦糀)【新刊コミックレビュー】※ネタバレあり File0221

アオのハコ02恋愛
Luck'o
Luck’o

こんにちは Luck’oです

このコーナーは現蔵書2500冊以上、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが超有名作品から知る人ぞ知るニッチな作品まで出し惜しみなく新刊レビューします

いい作品が見つかれば幸いです

※ご注意
多少のネタバレを含みます、それが嫌な方はブラウザバックをお願いします

今回紹介する新刊コミックは10/4発売の
アオのハコ」2巻(三浦糀)です

概要

針生先輩とダブルスを組むことになった大喜。課される猛特訓にも耐え、地区予選が始まった──。インターハイに向け順調に駒を進めていくが、千夏の連絡先を狙う新たな恋敵が現れ…!? 負けられない試合。恋も部活も、全力で。

Amazonより抜粋

作品情報

タイトル
 アオのハコ 
作者
 三浦糀 
発売日
2021年10月4
掲載誌
 週刊少年ジャンプ 
ジャンル
恋愛

サブタイトル

#8 ダブルス

#9 ジャージ

#10 前日

#11 地区予選

#12 あいつが勝ったら

#13 デート

#14 水族館

#15 普通の女子

#16 同志

主な登場人物(新規・更新)

♤岸祥一郎(きし しょういちろう)
下富高校バドミントン部

ポイント紹介

打倒針生先輩を掲げた大喜の目を点にさせたのはインハイ予選の出場メンバーの貼り紙だった

「ダブルス 針生・猪股ペア」

倒す事も大それた目標設定だったが、ペアとして戦うのも大きなプレッシャーであった

しかもちょっとした呟きを聞かれ大喜が千夏を好きな事がバレてしまう

それからというもの通常メニューをこなした上に、針生の特訓をこなしへばろうものなら直球の千夏イジリがやってくる地獄のような日々が続いていく

部活も家も心休まらず大喜の憩いの場は教室の机だけになってしまった

地区予選前日、落ち着かない気持ちを抑える為に庭でラケット振る大喜に千夏は「ひゃくえ」のツボを押して緊張をほぐそうとしてくれた

昂っていた気持ちが治まって行くのを感じていた大喜だったがその後千夏が言った「来年も再来年もある」という言葉に強い抵抗を見せてしまう

「再来年って 先輩卒業してるじゃん」

気合いを新たに臨んだ地区予選は針生のリードもあり危なげなく勝ち進んで行ったが、本当の戦いはとんでもない所から飛んできた

下富高校の岸が千夏の連絡先を針生から聞き出そうとしているのを知り気が気ではなかった大喜だったが、シングルスに自分が出ない事から大喜に勝ったら連絡先を教えると針生は勝手に約束してしまう

勝っても何もないが負ければ失う物が大きい大一番を大喜は乗り切る事が出来るのか⁉︎

レビュー

こんにちは

アオのハコの2巻です

発売タイミングの都合上「ダンダダン」と一緒に買っている人は多いのではないかと思いますがかたや「ババア」かたや「美少女」

皆さんはどっちから読んでますか?

というわけで今回はバドミントン要素も結構多目な展開となっております

インハイ予選が始まり打倒針生先輩を掲げていた大喜でしたがなんとダブルスのパートナーが針生先輩になりしかも千夏への気持ちまで知られてしまう不始末で心身共に疲弊して行く大喜に明日はあるのでしょうか

どうしても恋愛とスポーツが共存する作品はどちらかがおざなりになりがちですが、アオのハコはバドミントンと千夏先輩がいいバランスで配合されています

大喜は1年でまだまだ未熟ながらバドミントンのポテンシャルがかなりあるので強い針生と組むと恋にバドに大忙しという一挙両得な展開になってしまいます(笑)

ただ針生先輩を倒すという目標が大きすぎて千夏との恋愛のチャンスを逃さないかが心配です

告白できそうなのにまだ勝ってないからと引き下がっちゃうとちょっと興醒めですからね

恋は天秤ではなくぶち壊す壁ですよ、大喜クン

あと気になるのは雛と関係ですね

今の所友達色強そうだし大喜は何とも思っていないようですが、雛の深層心理部分ではどうなんでしょうか?

雛との三角関係はあるのか

それとも新キャラでかき混ぜていくのか

興味が尽きませんね

3巻に続く


Luck'o
Luck’o

試し読みはこちらから↓↓

主な作者関連作品

三浦糀先生のつぶやきはこちらからチェック!→Twitterリンク


ところで

みなさんは水族館動物は何が好きですか?

Luck'o
Luck’o

僕はカピバラです!(ビシッ)

・・・ナゼカイルンダヨ~・・

ではまた次回の新刊で!

アオのハコ 記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました