魔女大戦 32人の異才の魔女は殺し合う 2巻(塩塚誠/原作・河本ほむら)【既刊あらすじ&レビュー】File0025-02 ※一部ネタバレあり

魔女大戦 32人の異才の魔女は殺し合う02アクション・アドベンチャー
Luck'o
Luck’o

こんにちはLuck’oです!

このコーナーは現蔵書2500冊以上、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが超有名作品から知る人ぞ知るニッチな作品まで出し惜しみなく既刊のあらすじ紹介をします

既刊紹介は最近連載中&完結した作品の簡単なあらすじとちょっとだけレビューをしていくコーナーです

※ある程度のネタバレを含みますのでご了承ください

今回ご紹介するのは魔女大戦 32人の異才の魔女は殺し合う」2巻です

概要

魔女千夜血戦 第1回戦第1試合、
”最強の女武者”巴御前 VS “血の伯爵夫人”エリザベート・バートリー決着‼
己の『欲』すべてを込めた一撃をぶつけ合う魔女たち。
壮絶な死闘の果てに勝ち上がったのは!?
さらに第2試合も開幕! 遂に『無欲』のジャンヌ・ダルクが戦場へ‼

Amazonより抜粋

作品情報

タイトル
 魔女大戦 32人の異才の魔女は殺し合う 
作者
 塩塚誠/原作・河本ほむら 
発売日
2021年9月18日
掲載誌
コミックゼノン
ジャンル
バトル

サブタイトル

第5話 「正義」と「悪」

第6話 欲と願い

第7話 戦う理由

第8話 羽化

第9話 果てなき野望

主な登場人物(新規・変更)

キスキル=リラ
アグラット配下の悪魔

♡クレオパトラⅦ世
「愛」の魔女

♡武則天(ぶそくてん)
「覇」の魔女

内容紹介

エリザベートの拷問器具攻撃で複数のダメージを蓄積している巴御前

対するエリザベートも巴御前の豪魔法の反撃で大きな傷を負ってしまう

決着を急ぎたい二人はそれぞれの最大魔法で再び攻撃態勢に入る

「禍断の空弓・二の矢」vs「真紅の断末魔(レッド・スクリーム)」

相手の命に届くのはどちらの矢か!?

◇一回戦・第二試合◆

武則天 vs ジャンヌ・ダルク

人類史上最も高みに昇った女

7世紀中華「唐」にて女ながらに中華帝国の頂点を目指し殺し、謀り、陥れ中華工程の地位にまで上り詰めた女・女帝武則天

そして15世紀のフランスで神からの啓示を受け、神の為に戦い、神に捨てられた女ジャンヌ・ダルク

「皇帝」vs「英雄」の戦いは意外な一言で始まる

「自害せよ」

かつて中華の皇帝は地上にある全てを手に入れる存在だった

そこにはもちろん人の命も含まれており、本人の意思などは全く関係なかった

それだけ重みのある軽々しい言葉にジャンヌの答えはもちろん「ノー」

死罪を告げ「魔装 凌征夷蛮戎狄(りょういいばんじゅうてき)」で襲い掛かる武則天にジャンヌは自分が持つ剣で対抗しようとする

しかし剣はいともたやすく折れてしまう

「欲」で出来た魔装を傷つけられるのは魔装のみなのだが、ジャンヌは戦いの場に於いてなお自身の「欲」を見つけられずにいたのだった

「欲」なき者に待つのは死のみ

ジャンヌは「欲」の赴くままに戦い力を誇示する武則天を恐れるどころか羨ましいと思ってしまう

なぜそこまで「欲」を持てるのか・・・

その時、ジャンヌの中にある閃きが舞い降りる

「我、『欲』を欲す」


レビュー

こんにちは

32人の歴史上の女性が戦いを繰り広げる魔女大戦の2巻です

まずは32人を出しながら戦わせていかないといけないので戦い終わればすぐ次の試合に突入するし、合間にはちょこちょこ新キャラの顔見せも挟んでなかなかに忙しい展開となっています(笑)

どうやらギャラリー席にはちょいちょい関連人物が登場して補足の解説などをしてくれるシステムみたいです

どうやって来てるんですかね、その人たち・・

でもエリザベートは拷問しすぎて誰も残ってないみたいです

このシステムってボッチには辛いですよね

多分ジャンヌもボッチですよ(泣)

さあ第一試合が終了してサクッと第二試合に入って行きました

ここでようやくジャンヌの登場です

相手は中華帝国皇帝の武則天ですが、普通にしてたら戦わない2人ですよね

というかエリザベートや武則天って戦ってるんですかねえ?

巴御前やジャンヌにその辺のアドバンテージが全くないのはやはりお互い魔女だからでしょうか?

魔女なら何でもありです、当然!

生前自分の我を通したり地位を手に入れたりした人物ばかりなのでやっぱり武則天もクセツヨですね

しかもあんなコスプレまがいの装備をいともたやすく受け入れてるし(笑)

あの時代あんなに肌露出してないよな~ってのは突っ込んじゃダメなんですよね

でもトーナメントに紫式部いたぞ・・楽しみ

さあ仮主人公のジャンヌにもようやくやりたいことが見つかり戦う権利を手に入れました

彼女の戦闘力やいかに?

3巻に続く


luck’o
luck’o

試し読みはこちらから↓↓

主な作者関連作品

塩塚誠先生のつぶやきはこちらからチェック→Twitterリンク

Luck'o
Luck’o

3巻へ続く!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました