「ウイングマン(9)・桂正和」リメルのとの最終決戦に臨むウイングマン!立ちはだかる強敵にウイングマンの正義の鉄槌が下される!そして・・・

ウイングマン(9)SF・ファンタジー

桂正和の連載デビュー作。TVアニメ化(1984年2月~1985年2月)、PCゲーム化(1984年、1986年、1987年の3作)などマルチメディアに人気を博した作品。

タイトル
 ウイングマン(9) 
作者
桂正和
出版社・掲載誌
集英社・週刊少年ジャンプ
刊行日
1985年9月15日
ジャンル
 変身ヒーロー、ファンタジー、美少女 

インデックス

  1. 決戦3(リメル死す)の巻
  2. 別れて会って(リメル編完)の巻
  3. 吸血鬼あらわる!の巻
  4. 帝王ライエルの巻

主な登場人物

♤広野健太(ひろの けんた)
主人公、ドリムノートでウイングマンに変身できるようになる、正義感は強いが単純

♡小川美紅(おがわ みく)
健太のクラスメイト、真面目な性格で健太に想いを寄せている、新体操部

♡アオイ(夢あおい)
ポドリムスからきた少女、科学者ラークの娘、リメルからドリムノートを守っている

♡布沢久美子(ふざわ くみこ)
健太の同級生で新聞部、ウイングガールズの一員

♡美森くるみ(みもり くるみ)
人気ナンバーワンのアイドル

♡桜瀬りろ(おうせ りろ)
ドクターアンバランスに作られた存在、リメルのやり方に反発する

♤ヒロダー
健太の学校の新入生で同類の特撮マニア、自作キャラ

【セイギマン】

♤楠富青三(くすとみ せいぞう)
セイギブルー、学年テスト首位の秀才

♤北島みどり(きたじま みどり)
セイギグリーン、学級委員長の優等生

♤渡辺広黄(わたなべ ひろき)
セイギイエロー、ちょっと変人

♡森本桃子(もりもと ももこ)
セイギピンク

【ポドリムス】

♧リメル
ポドリムスの支配者

♧キータクラー
リメルの部下、反逆罪で投獄されている

✖️♧ドクターアンバランス
リメルの部下で科学者

✖️♧ナアス
あおいの幼なじみ、あおいを騙してドリムノートを奪おうとする

✖️♧神矢麗一、麗奈、麗人(三銃士)
転校生に扮して健太をつけ狙う

【ライエル】

♧皇帝ライエル
謎の敵、巨大な戦艦と合体している

♧ドクター・ヴィム
ライエル陣営の科学者

ストーリー概要

ウイングマンーリメル(偽)撃破(Point①)
   ↓
キータクラーがラークに化けたリメルを見破る

ウイングマンーリメル撃破(Point②)

ラーク救出・あおいはポドリムスに残る
   ↓
ライエル登場(Point④)

ポドリムスがライエルに囚われる
   ↓
あおい、ラークが三次元へ(Point③)
   ↓
コウモリプラスが桃子を吸血(Point⑤)

桃子から学校全体へ吸血鬼状態が広がる

ポイント紹介

Point①リメルは偽物?

苦闘の末、ウイングマンによって倒されたリメルだったが実は偽物で本物はあおいの父・ラークに化けて待ち構えていた。それに気づいたキータクラーによってあおいは助けられるが、リメルの力は強力でキータクラーとヒロダーでは太刀打ちできなかった。

Point②決着、そして・・・

リメルを打ち破りラークも無事救助してポドリムスに再び平和取り戻した。健太はあおいを連れて意気揚々と三次元への帰途につこうとするが、まだ再建半ばのポドリムスを去れないあおいはそっと健太に別れを告げる・・・。

Point③再会?

健太の家に謎の女性が引っ越してきた。彼女はあおいに似ており、町内で起きている事件の関係者にも似ていた。健太の家を訪れていた美紅が帰り道にコウモリの化物に襲われると助けに現れたのは謎の女性がであった。やはり彼女はあおいなのか?

Point④新たなる脅威

平和になったポドリムスは新たなる脅威・帝王ライエルによって惑星宝石コレクションにされてしまう。ライエルは気に入った惑星を特殊な宝石・ジュエルドームに閉じ込める技術を持っており、次のターゲットを地球に定めていた。

Point⑤生徒が吸血鬼化

桃子がコウモリプラスの毒牙にかかると、次々に感染が広がりイエローや美紅を始め中学校の生徒全てが吸血鬼になってしまう。更に学校全体が暗闇に覆われコウモリプラスに有利な戦況になると、健太は新しい装備で状況を打開しようとする。

名セリフ3選

①『わたしのこと・・わすれないでね ケン坊・・わたし一度でいいからデートして欲しかったな・・』

ポドリムスから三次元へと向かう異次元の途中であおいは突然健太に別れを告げる。

②『んーー楽しみだ 早く地球をこのポドリムスのように惑星宝石コレクションのひとつに加えたい』

ライエルの言葉。彼は地球を宝石に閉じ込め人間をペットにしようとしていた。

③『おまえはなぐれる』

コウモリプラスに吸血鬼にされたとはいえ元は同じ学校の仲間。ましてや桃子が相手では健太は手が出せなかったが、イエロー相手にためらいは必要なかった。

ウイングマン関連資料

能力

  • ウイングマンの変身…10分で元に戻る
  • 色の変化…最初の4分→青、次の3分→黄、最後の3分→赤に変化
  • 変身時…七色の光を放って変身を隠す
  • ポドリアルスペース…ポドリムス人がディメンションパワーを使って三次元の時を止める

武器・技

  • クロムレイバー…腰に収納されている剣
  • バリアレイバー…クロムレイバーの刃がビームになった強化版
  • スパイラルカット…額の飾りを飛ばして相手を切り裂く
  • コンティニパンチ…一秒に数十発のパンチを繰り出す
  • クロスバーン…ダイビングしてダブルでパンチを放つ
  • ウイングル・クラッシュ…爪先が尖り岩も貫く
  • スクリプトフラッシュ…手のひらから手形のビームを出す
  • ファイナルビーム…上半身の模様全体からビームを出す、負担が大きい
  • デルタ・エンド…相手を三角すいのバリアで囲みその中で爆発させる大技、赤ウイングマンの状態でしか使えない
  • ドライバーレイド…クロムレイバーを構えて回転して相手に突っ込む
  • ウイングアームズ・ガーダー…体を守るプロテクター、力が二倍になるが動きが遅くなる
  • ビームサイザー…ウイナアに装備されているビーム剣

乗り物

  • ウイナア…ウイングマンの万能エアバイク、異次元も走る事が出来る
  • ウイナルドシルエット…人型になったウイナアの変化形態

シードマン

  • ✖️ソーム…顔を2つ持ち口から溶解液をはく
  • ✖️ロドムス…三体人組のシードマン、合体すると大型の怪獣になる
  • ✖️ゴブリ…捕らえた相手のディメンションパワーを吸い取る

デイシードマン

  • ✖️ティール…変身能力がある、身体が裂けて大きな口になる
  • ✖️バルドン…飛行能力と鋭い爪が武器
  • ✖️ザシーバ…相手の心が読める

バトルシードマン

  • ✖️シャフト…超高等なシードマン、全身が武器のかたまり

ドクタ…アンバランスに作られた者(ゾウジンゲン)

  • リロ…歌声で人の心を虜にして操る
  • ✖️ラガール…毒針を使ったり巨大化する、殺しが好き

ライエル陣営

  • コウモリプラス…血を吸うと相手は吸血鬼になる、音波で吸血鬼を操る

ウイングマン全13巻

「ウイングマン」全13巻

Amazonで購入

ebookjapanで購入

主な作者関連作品

  • 超機動員ヴァンダー」集英社・全2巻
  • プレゼント・フロム LEMON」集英社・全2巻
  • 「電影少女」集英社・全15巻
  • 「D・N・A2~何処かで失くしたあいつのアイツ~」集英社・全5巻
  • 「SHADOW LADY」集英社・全3巻
  • 「I’’s」集英社・全15巻
  • 「ZETMAN」集英社・全20巻

年表を見る→Luck'o List by 桂正和

コメント

タイトルとURLをコピーしました