「きまぐれオレンジ☆ロード(1)・まつもと泉」恭介が新しい町で出会ったあの子はちょっとクールでミステリアスな不良娘だった!

きまぐれオレンジ☆ロード(1)ラブコメ

ジャンプラブコメの金字塔。TVアニメ化(1987年4月~1988年3月)、OVA(1989年~1991年の8作)、劇場版(1988年)の多数映像化を始め、ゲーム、ラジオドラマ、小説などにも派生した普及の名作。

タイトル
 きまぐれオレンジ☆ロード(1) 
作者
まつもと泉
出版社・掲載誌
集英社・週刊少年ジャンプ
刊行日
1984年10月15日
ジャンル
恋愛

インデックス

  1. まっ赤な麦わら帽子!の巻
  2. シュートはブルー!の巻
  3. くちびるシークレット!の巻
  4. 哀愁チーク!の巻
  5. レイクサイド狂想曲(ラプソディー)!の巻
  6. 恋のディスタンス!の巻
  7. 危険なウワサ!の巻
  8. 秘密のアルバイト!の巻

主な登場人物

♤春日恭介(かすが きょうすけ)
中学三年、超能力一家の長男、優柔不断

♡鮎川まどか(あゆかわ まどか)
中学三年、札付きの不良

♡檜山ひかる(ひやま ひかる)
中学一年、まどかの不良仲間、惚れっぽい性格

♡春日くるみ・まなみ(かすが くるみ・まなみ)
中学一年、恭介の双子の妹食いしん坊のくるみ、お母さんみたいなまなみ

♤春日隆(かすが たかし)
恭介の父親、職業カメラマン、超能力は使えない一般人

♤小松(こまつ)
恭介のクラスメイト、軟派だがモテない

♤マスター
喫茶店abcb(アバカブ)のマスター

ストーリー概要

春 恭介が引っ越してくる(Point1)

まどかに出会い赤い麦わら帽子をもらう
  ↓(Point②③)
ひかるが恭介に一目惚れ(Point④)
  ↓
恭介、ひかるとの初デートをすっぽかしてまどかとデート

それがばれてまどかに怒られる
  ↓
GW 恭介、アバカブでまどかに会い一緒にバイトする(Point⑤)

ポイント紹介

Point①階段の女の子

7回目の引越し先にやってきた春日恭介は公園の長い階段で赤い麦わら帽子をかぶった女の子と出会う。階段の段数が99か100かで喧嘩した彼女は麦わら帽子を恭介にくれて行ってしまった。新しい町は素敵な出会いの予感に包まれていた。

Point②超能力一家

恭介の一家は父親の隆を除き全員が能力(ちから)と呼ばれる超能力を使える特殊な一家だった。そのせいで能力の事がバレるたびに引越しを繰り返して今の町にやってきたのだった。

Point③彼女は不良⁉︎

転校早々くるみが不良にからまれたと聞いた恭介がかけつけてみるとそこにはあの麦わら帽子の彼女がいた。彼女・鮎川まどかは学校では知らない人がいない札付きの悪で喫煙をとがめた恭介も殴られてしまう。公園の彼女と学校の彼女、どちらが本物なのか?

Point④ロングシュートに一目惚れ

バスケの授業で振るわなかった恭介はみんながいなくなった後で憂さ晴らしに能力を使い体育館の反対側にあるゴールにロングシュートを決める。それを偶然物陰から見ていたひかるはそのカッコよさに一目惚れしてしまう。

Point⑤まどかの秘密

まどかは学校には内緒で喫茶店アバカブでアルバイトをしていた。偶然店に寄った恭介までマスターに助っ人で雇われてしまい二人だけの秘密を共有することになった・・と思ったら、この事は当然のようにひかるも知っていたのだった。

名セリフ3選

①『中学(いま)からタバコなんかすってると丈夫な赤ちゃん産めなくなるぜっ‼︎』

校舎裏でタバコを吸っていたまどかに言った恭介の言葉。この後、速攻殴られたのは言うまでもない。

②『あいつ・・・・イ・カ・スじゃん‼︎』

能力を使って体育館の端からゴールを決める恭介を見たひかるの言葉。翌日から恭介をダーリンと呼ぶようになる。

③『今晩・・とめてくれない?』

バイト終わりにアバカブでお酒を飲んだ帰り道にまどかが恭介に言った言葉。恭介の選択は・・?

きまぐれオレンジ☆ロード(1)「きまぐれオレンジ☆ロード」全18巻

Amazonで購入

ebookjapanで購入

主な作者関連作品

  • 「SESAME STREET」集英社・全4巻

コメント

タイトルとURLをコピーしました