「きまぐれオレンジ☆ロード(5)・まつもと泉」5歳児の能力が波乱を呼ぶ⁉︎クリスマス、年末年始とイベントたくさんでトラブルたくさん⁉︎

きまぐれオレンジ☆ロード(5)ラブコメ

ジャンプラブコメの金字塔。TVアニメ化(1987年4月~1988年3月)、OVA(1989年~1991年の8作)、劇場版(1988年)の多数映像化を始め、ゲーム、ラジオドラマ、小説などにも派生した普及の名作。

タイトル
 きまぐれオレンジ☆ロード(5) 
作者
まつもと泉
出版社・掲載誌
集英社・週刊少年ジャンプ
刊行日
1985年11月15日
ジャンル
恋愛

インデックス

  1. 恭介くん変身す!の巻
  2. テレパシー・キッド!の巻
  3. ラッキイ・バースデイ!の巻
  4. もいちど予知夢(ドリーム)!の巻
  5. カゼのミステリー!の巻
  6. ぱにっくキッド!の巻
  7. タイムスリップ・クリスマス!の巻
  8. ゆれてララバイ!の巻
  9. スケーターズ・ワルツ!の巻

主な登場人物

♤春日恭介(かすが きょうすけ)
中学三年、超能力一家の長男、優柔不断

♡鮎川まどか(あゆかわ まどか)
中学三年、札付きの不良だが女の子らしい一面も持つ

檜山ひかる(ひやま ひかる)
中学一年、まどかの不良仲間、惚れっぽい性格

♡春日くるみ・まなみ(かすが くるみ・まなみ)
中学一年、恭介の双子の妹食いしん坊のくるみ、お母さんみたいなまなみ

♤春日隆(かすが たかし)
恭介の父親、職業カメラマン、超能力は使えない一般人

♤小松(こまつ)
恭介のクラスメイト、軟派だがモテない

♤マスター
喫茶店abcb(アバカブ)のマスター

♤火野勇作(ひの ゆうさく)
まどか、ひかるの幼なじみ、ひかるの事が好き、空手有段者

♤沢田秀一(さわだ しゅういち)
まどかのいとこ、バンドのリーダー

ストーリー概要

恭介、自己催眠で変身
  ↓
一弥登場(Point①)
  ↓
恭介、ひかる誕生日

予知夢、ひかるが死ぬ⁉︎(Point②)

恭介、落第の危機(Point③)
  ↓
クリスマス会にてダブルブッキング(Point④)

恭介、まどかと年越し(Point⑤)

恭介、スケートでダブルデート

ポイント紹介

Point①10年前の俺はテレパシスト

親戚の旅行で預かった子供は恭介にそっくりな5歳児だった。しかもテレパシーの超能力が使えてたびたび恭介の思考を読んでは口に出してしまい恭介をピンチに陥れてしまう。それを自分の能力と勘違いした恭介はまどかの心を読もうと試みるが・・。

Point②予知夢は本物?

ある朝、恭介はひかるが死んでしまう夢を見るとそれが予知夢だと思いひかるに優しく接しようと努力する。予知夢で見た光景が次々にやってきていよいよひかるが恭介の腕の中で息絶えるシーンが近づき・・。

Point③カゼの功名

次の試験の成績次第では落第もあり得ると宣告を受け悩む恭介は、まどかの話を聞き流して怒らせた上、池に落ちてカゼをひいてしまう。恭介の事情を知り、カゼに責任を感じたまどかは恭介の家を訪れ勉強の手助けをしてくれるのであった。

Point④ループクリスマス

小松主催のクリスマス・パーティーに呼ばれた恭介は同伴者を連れ添わないと入れないルールでひかるに押し切られる形で一緒に出席すると、まどかはパーティーに来ず一人家にいる事を知ってしまう。なんとかまどかとパーティーに行きたいと願いながら階段で転び落ちると何故か景色はクリスマスの朝に戻っていた・・・。

Point⑤行き倒れの恭介

年越しを小松達と過ごす予定だった恭介は、待ち合わせ場所を間違え置いて行かれ家族はハワイ旅行に出かけ不在、ひかるもスキーに出かけており絶体絶命の状況を救ってくれたのはやはりまどかだった。無事まどかの部屋で暖を取り年を越せたのでした。

名セリフ3選

①『不思議だな あの子になにされてもゆるせるの 春日くんににてるからかな・・』

一弥の事を話すまどかの言葉。これはかなり意味深!

『ひかるちゃんがいないと オレ生きていけないよ!!』

ひかるが死ぬと勘違いした恭介の言葉。これはこれで結構本音の優柔不断男。

『でもおねーちゃんたち・・・このままでいーの?』

三角関係に対する一弥の言葉。恭介とまどかは意味に気づいていた。

きまぐれオレンジ☆ロード(1)「きまぐれオレンジ☆ロード」全18巻

Amazonで購入

ebookjapanで購入

主な作者関連作品

  • 「SESAME STREET」集英社・全4巻

コメント

タイトルとURLをコピーしました