「さよなら私のクラマー(2)・新川直司」絶望的な点差の中でも顔を上げ前を向くワラビーズ達。日本一に一矢報いる事はできるのか?

さよなら私のクラマー(2)表サッカー

「四月は君の嘘」の新川直司が高校女子サッカーに切り込んでいく意欲作!2021年映画化&アニメ化決定!

タイトル
 さよなら私のクラマー(2) 
作者
新川直司
出版社・掲載誌
講談社・月刊少年マガジン
刊行日
2017年1月17日
ジャンル
サッカー
さよなら私のクラマー(2)裏

インデックス

  1. 04.地獄の門
  2. 05.埼玉蕨の三悪人
  3. 06.フロンティア
  4. 07.恋わずらい

主な登場人物

【埼玉県立蕨青南高校】

♡曽志崎緑(そしざき みどり)1年
ボランチ、中学時代全国三位の実績を持っている、言いたいことはズバズバ言うタイプ

♡周防すみれ(すおう すみれ)1年
FW、スプリント力に長けたストライカー、無口だが超負けず嫌い

♡田勢恵梨子(たせ えりこ)2年
キャプテン、MF、3年が抜けたチームを引っ張ってきた中心人物

♡恩田希(おんだ のぞみ)1年
MF、中学時代は男子サッカー部に所属、センス抜群だがメンタルにムラがある

♡越前佐和(えちぜん さわ)1年
恩田と同じ中学出身

♡白鳥綾(しらとり あや)1年
FW、お嬢様キャラでシュートセンスはゼロ、自称「サッカー界のプリマドンナ」

♤深津吾朗(ふかつ ごろう)
顧問、いつもだらけていてやる気が無い

♡能見奈緒子(のうみ なおこ)
コーチ、元日本代表のレジェンド、行き過ぎた熱血指導が持ち味

テツ、タケ、ナメック
恩田、佐和と同じ中学出身、男子サッカー部所属

【久乃木学園】

♡井藤春名(いとう はるな)1年
MF、ゲームメーカーで10番、巧みなパスセンスを持った天才プレイヤー

♡佃真央(つくだ まお)1年
DF、Uー17日本代表、絶妙なボディコンタクトで相手を封じる、無回転シュートが武器

♡梶みずき(かじ みずき)2年
FW、元Uー15日本代表の主将

鷲巣兼六(わしす けんろく)
監督、能見の師匠であだ名は「泣かない赤鬼」、全国優勝に導いた名将

ストーリー概要

ワラビーズ、久乃木学園に0ー21で敗れる
  ↓(Point①②③④)
ワラビーズ、男子サッカー部にグラウンドを奪われる

能見の発注したユニフォームが激ダサイ
  ↓
田勢以下三名、男子顧問の弱みを握るべく動く
  ↓
曽志崎、周防、恩田、佐和、賞金目指して東京のフットサル大会へ参加

佃と井藤を拉致しメンバーに加える(Point⑤)

ポイント紹介

Point①動く才能と隠す才能

後半に入り恩田がボールを持つ事でワラビーズにリズムが生まれ始める。そのセンスは鷲巣監督をして刮目させる程であった。一方で、周防は練習試合では負けを選択し、再戦に期す気の抜けたプレーを続けるが恩田はそれを良しとはしなかった。

Point②プレーで語る

恩田の熱意に負けてUー17の佃と真っ向勝負を選択した周防は、孤独だった中学時代とは違い頼れる周りを使う事で佃の裏をかき得意のスピードでねじ伏せていく。その圧巻のパフォーマンスに佃のプライドの炎は更に激しく燃え始める。

Point③天才を越える天才

試合終盤に向けて存在感を増す恩田を中心にワラビーズは反撃の一点を求めて久乃木ゴールへとおそいかかっていく。点差は十分な中、久乃木のイレブンはやり過ごす事を選択せず最後まで久乃木のスタイルを貫く事を徹底する。スタイルにプライドを持つチームの矜恃であった。

Point④指導の恐ろしさ

能見は恩田という原石を手にしたと同時にその才能をあるべき方向に導く責任に身体が自然と震えるのを覚えた。日本女子サッカー界で全てを手にしてきた女帝に、師匠の鷲巣は指導者としてあるべき当たり前で難しい姿勢を教えてくれるのであった。

Point⑤ポエマー拉致

わずかな部費を能見の絶望的なセンスによるユニフォームに溶かされたワラビーズは新たなユニフォームの資金を得るべく曽志崎を中心に東京フットサル大会に出場を決める。しかし、メンバーの白鳥が電車の乗り間違いで遅れると、片思いの選手を見にきていた佃とお供の井藤を拉致し頭数を揃えるのであった。

名セリフ3選

①『女子サッカーを牽引していくのは私達だ』

不甲斐ない周防に言った佃の言葉。常勝軍団の矜恃でありプライドである。

②『理想論を説く人間にこそきっと人は付いてゆく そしてその人に夢を見るんだ』

消極的な現実論に終始する深津に反して能見が思った言葉。

③『女子サッカーは魅力的な豊饒なる未開の地だ』

勝利至上に見える鷲巣が能見に言った言葉。根底にはサッカー愛が溢れていた。

さよなら私のクラマー(1)表「さよなら私のクラマー」12巻まで

Amazonで購入

ebookjapanで購入

 

主な作者関連作品

  • 「冷たい校舎の時は止まる(原作・辻村深月)」講談社・全4巻
  • 「さよならフットボール」講談社・全2巻
  • 「四月は君の嘘」講談社・全11巻

コメント

タイトルとURLをコピーしました