【追悼】まつもと泉先生を偲んで

雑記事

こんにちはLuck’oです

10/13にリリースされたニュースで漫画家のまつもと泉先生が去る10/6に亡くなられたとの報道はみなさんもご存知でしょうし驚かれた事だと思います

かくいう僕自身も寝耳に水でした

少し前にluckbooksで「きまぐれ☆オレンジロード」を記事に起こそうと思った時に、ふと先生は今どうされているのだろうと現状が気になってググるまで闘病されていた事すら知りませんでした

「きまぐれ☆オレンジロード」の後に「セサミストリート」を描いて以降新作の話を聞かないなとは思っていましたが、肺を患って長らく商業誌から離れていた岡崎武士先生や、すっかり休載が板についてしまった萩原一至先生、「なつきクライシス」の鶴田洋久先生など僕が大好きだった方々はそれぞれの御事情で第一線から離れてしまいまつもと泉先生も何かしら違うお仕事をされているんだろうな程度に思っていました

セサミの後、幼少時の怪我が原因で長らく病床にあったと知り驚くと同時に、闘病しながらも復帰を目指されていると聞き密かに楽しみにしていました

それだけに今回の急逝は残念でなりません

それは僕だけでなく、というよりもっと悲しんで見える方が多くいる中で偉そうに先生を語ることは出来ません

しかしジャンプ黄金期のバトル漫画主流の中で、超能力という少し少年誌向けの要素はありながらも一人の男と二人の女の子が奏でる甘酸っぱい恋愛模様に憧れない人はいなかったと思います

アニメも大好きで高田明美氏のイラストに和田加奈子さんの歌が乗ると今でも泣けてきそうになります

素晴らしい作品をありがとうございました

これからも大事に大事にしていきたいと思います

改めてご冥福をお祈りいたします

コメント

タイトルとURLをコピーしました