【漫画解説】スプリガン

スプリガン(アニメ)漫画解説

こんにちはLuck’oです

今回は先日、NetflixよりティザーPVが公開になった
スプリガンについてお話ししようと思います

題して、

Luck'o
Luck’o

「知らない人も怖くない!スプリガン入門編!」です

多分、僕達以外の世代って
そんなにスプリガン知らないですよね

確かにOVA化とかはしてますが、
そんなに世間で有名になったかといえば正直疑問だと思います

そこで、今回は私Luck’oが
初心者が安心してNetflixのスプリガンを楽しめるよう
世界観に踏み込んでご説明させていただきます

あくまで知らない人がわかる程度なので
知ってる人に対しての情報は一切ありません

もしくは更に詳しくという方はWikipedia辺りを参照してください

ストーリーに関して詳しく知りたい人は
レビューとあらすじ紹介してますのでそちらを参照して下さい

説明の都合上猛烈なネタバレを含みます。
それが嫌な人はUターンをお願いします

では、参りましょう

まず「スプリガン」とは何?から始めましょう

そのワードを紐解くには「アーカム」という用語が必要になります

「アーカム」とはT・F・アーカムが創設した財閥の事で、
超古代文明の遺産の封印と守護を目的としています

ではなぜそんな活動を行っているのか?

それは深海から発見された
オーパーツと呼ばれるプレートに由来します。
そこには超古代文明の危険性を示唆する
先人からのメッセージが書かれていました。
要するに現代人が
遥かに進化した文明を使う資格がなければ
見つけても封印して欲しいという
メッセージが書かれていました。

その言葉に殉じるために作られたのが
「アーカム」というわけです

そして「スプリガン」とは
その「アーカム」に所属する特殊エージェントなのです。

常に先頭に立ってアーカムの理念に従い
超古代文明を悪用する組織から
遺跡を保護し封印する役割を担っています

では主人公の「御神苗優」は何者なのか?

まず年齢は登場時は17歳です。
物語の終了時に高校を卒業します。
若いですよね。

彼は幼少時に両親を亡くし、
アメリカ在住の叔父に当たる御神苗隆に引き取られます。

御神苗隆は冒険家で
世界中を渡り歩く特殊な職業であり、
かなり厳しく優の自立を促す人物でもありました。
その上、優は米軍が秘密裏に活動していた
特殊部隊「COSMOS」への適性が認められ
強引に入隊させられています。

「COSMOS」とはChildren Of Soldier Machine Organic Systemの略
で意味は機械少年兵による有機的システムです

要するに子供を使って統制の取れた
機械のような軍隊を作ろうという試みでした

「COSMOS」で培われた戦闘能力の上に、
スプリガンの訓練生になってからは
世界でも五指に入るナイフの使い手である
ボーマン教官の教えを受け、
更にはスプリガン最強の称号を持つ朧にも
師事している事で現在の能力があるものと推測します

その基本スペックを押し上げているのが
「アーカム」が開発した防護服
「アーマード・マッスル・スーツ」です。
希少金属オリハルコンで出来ており
常人の30倍の筋力を発揮し銃弾は弾き返します。
この組み合わせが
優をスプリガンのトップクラスまで押し上げた
と言っても過言ではありません

では他の「スプリガン」に目を移して行きましょう

まずは「朧」です

彼はスプリガンの最高峰に位置するエージェントです。
気功を扱い攻撃力、スピードが群を抜いています。
彼の目的は仙人になる事で
スプリガンでいる事も修行の一環であって
決してアーカムの趣旨に
同意しているわけではありません。
要は強い敵と戦えればいいという価値観です。

次に「ジャン・ジャックモンド」です

彼は興奮状態になると獣人に変化する
ライカンスロープと呼ばれる人種です。
普段は口を憚らないフランス人ですが、
年齢も近いせいか優とウマが合うようで
悪態をつきあいながらも共同のミッションに
参加する事が多いです。

次が「ティア・フラット」です

彼女は魔女の異名を持つ魔術師
幻獣を召喚したり空間をねじ曲げたりすることを
得意としています。
そして彼女こそがアーカム財団の創始者
「T・F・アーカム」その人なのです

その他にもスプリガンと呼ばれる
エージェントは存在しますが
作中に登場するのは主に上記の三人と、
優の上司である山本が元スプリガンという設定です

では彼らは何と戦っているのでしょうか?

最大の組織として米軍が挙げられます

COSMOSだけでなく
「機械化小隊(マシンナーズ・プラトゥーン)」
と呼ばれる兵隊も度々登場します

次に来るのが兵器産業を牛耳る「トライデント」です。

日本の高隅財閥、
アメリカのグラバーズ重工、
ヨーロッパのキャンベルカンパニーによって
構成された黒の商人の組織です。
超古代文明を積極的に利用しようとするスタンスは
アーカムと大きく対立しています。

その他に
ネオ・ナチス、スペツナズ、
KGB、CIA、甲賀忍者など
ありとあらゆる裏組織を敵に回しています

では最後に彼らが
発掘、封印、保護した超古代文明の遺跡を紹介します

  • ノアの方舟…気象コントロールシステム
  • 水晶の髑髏…ビーム兵器
  • リバース・バベル…人間の記憶や感情を書き換えるシステム
  • 聖櫃…精神エネルギーで強力な磁場を発生させる
  • 石造りの頭部模型…人間改造が出来る
  • ノンモの舟…全ての生命体のDNAが保管されている
  • バーサーカー…戦闘ロボット
  • 聖杯…死者の魂をサルベージ出来る
  • パレンケの仮面…異星人ケツアルクアトルの魂を保管
  • YAMA…超古代文明のプログラム
  • 神酒(ソーマ)…不老不死の秘薬

さあ、いかがでしたか?

古代文明と現代兵器を融合させた物語「スプリガン」の概要は。

これで明日からあなたも
知った顔でスプリガンが語れますよ!

ストーリーが気になった方は
Netflixの配信前に予習しておくことをオススメします

コメント

タイトルとURLをコピーしました