女装してオフ会に参加してみた。 1巻(くらの)【新刊コミックレビュー】※ネタバレあり File0051

女装してオフ会に参加してみた。(1)新刊コミックレビュー
Luck'o
Luck’o

こんにちは Luck’oです

このコーナーは現蔵書2500冊以上、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが超有名作品から知る人ぞ知るニッチな作品まで出し惜しみなく新刊レビューします

いい作品が見つかれば幸いです

※ご注意
多少のネタバレを含みます、それが嫌な方はブラウザバックをお願いします

今回紹介する新刊コミックは12/2発売の
「女装してオフ会に参加してみた。」1巻(くらの)です

この作品はTwitterで連載されていたものを一冊にまとめたコミックスです

SNS繋がりのオフ会に女装して参加した主人公・ココア(仮)のお目当てはスイーツではなく一緒に参加する美少女・オペラ(仮)さん

女子4人(うち一人女装)で開かれたスイーツオフ会はココアの目論みを逸れてあらぬ方向へと向かってしまう

くらの先生は湊かなえ先生原作の小説「ブロードキャスト」のコミカライズ版を担当している作家さんです

しかも今回はもう1冊「子猫♂が待っているので帰ります。」の1巻も同時発売となっています

この出版不況で2冊同時発売ってすごいですよね

くらの先生のつぶやきはこちら!→くらのTwitterリンク

この漫画のジャンルは「女装ラブコメ」

この巻の見所は露見されていくオフ会参加者の秘密です

ポイントあらすじ紹介

「タイトル回収」

そのまんま女装してSNS仲間とのスイーツオフ会に参加したココアの目的は参加者であるオペラさんに会うことだった

オペラさんのSNSの雰囲気が好きだったココアは彼女からの誘いを受けてオフ会に参加することを決めるが、当然男として会うわけにもいかず女装しての参加となった

更にレモンさん、寒天太郎さんという二人の女性を交えて始まったオフ会は華やかな雰囲気とは逆に波乱を含んでいた

「あっさりバレた女装」

ココアの不注意からオペラさんに女装があっさりとバレてしまったココアが気になったのは「なぁんだ、ココアさん「も」か」の文言だった

「も」が指し示すものは言うまでもなくオペラさん「も」女装だったこと

意中の人が男である事実と女装がバレたことのダブルショックに打ちひしがれるココアの中に生まれた猜疑心

あとの2人は本当に女性なのか・・・?

「女装バレて仲深まる」

お互い女装だった事で気兼ねがなくなったココアとオペラはその後も思いの外上手く打ち解けていった

ジャンケンで負けたココアが男になって(?)カップル限定のスイーツを食べに行ったりしていたが、実はココアにはまだオペラに知られていない秘密があった

感想

タイトルだけ見るといつ女装がバレるのかを引っ張る展開を予想してましたが、一瞬でバレてしまい「えっ?」となってしまいました

そこからはスリルとサスペンスから推理モノにシフトチェンジしたようで(笑)

そこまで深くは無いけれどジェンダーなテーマも含んでいながら、ストーリーのテンポは良くてサクサク読めてしまいました

ちょっと賭け(笑)な購入でしたが、2巻以降も普通に楽しみになってきました

女装が秘密かと思ったら、ココアには更に秘密があって主人公が今の所一番謎めいているんですよね

女装自体もオペラさんに会うためのすり合わせのようなものなので、別に趣味というわけでもなさそうだし

大体お目当てが女子だし(男だったけど)

2巻も是非こうきたか~と思わせて欲しいですね

試し読み

『コミックシーモア』

新規会員登録で50%オフクーポン配布中!

『bookwalker』

電子書籍初回購入合計額50%還元!

『ebook Japan』

クーポンや漫画が当たるクジを毎日実施中!

『booklive』

会員登録で毎日クーポンガチャが引ける!

※キャンペーン情報は調査時のものです
随時変更もありえますので詳しくは各サイトでご確認お願いします


ところで

みなさんは女装に興味はありますか

Luck'o
Luck’o

ラッコには無理です!(ビシッ)

・・・頭蓋骨のサイズが違う・・

ではまた次回の新刊で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました