合コンに行ったら女がいなかった話 1巻(蒼川なな)【新刊コミックレビュー】※ネタバレあり File0078

合コンに行ったら女がいなかった話(1)新刊コミックレビュー
Luck'o
Luck’o

こんにちは Luck’oです

このコーナーは現蔵書2500冊以上、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが超有名作品から知る人ぞ知るニッチな作品まで出し惜しみなく新刊レビューします

いい作品が見つかれば幸いです

※ご注意
多少のネタバレを含みます、それが嫌な方はブラウザバックをお願いします

今回紹介する新刊コミックは2/12発売の
「合コンに行ったら女がいなかった話」1巻(蒼川なな)です

待って待って、なんでイケメン達が合コンに!!?

”大学生のトキワは同じゼミのスオウさんに誘われて、3対3の合コンをすることに。そして当日、待ち合わせの居酒屋に行くと待ち構えていたのではキラキラのイケメン達で…。”

Amazonより抜粋

モドキドモ」「女装コスプレイヤーと弟」の蒼川なな先生が贈るジェンダーフリー(実は正常)でアブノーマル(実は正常)な合コン学園コメディ

蒼川なな先生は東京工芸大学マンガ学科出身の漫画家で、主にTwitterや pixivなどで作品を発表しています

前作「女装コスプレイヤーと弟」はpixivの月例賞大賞を獲得し、Twitterのフォロワーも10万人を超える人気です

今作はタイトルの通り合コンに出掛けた主人公達が待ち合わせ場所に行くとキラキラなイケメン達が待っている所から始まります

BL?・・・違います

れっきとした男と女ラブコメです

さあ、あなたも禁断の愛に触れてみませんか⁉︎

蒼川なな先生のつぶやきはこちらからチェック!→Twitterリンク

この漫画のジャンルは「ラブコメ」です

あらすじ紹介

常盤は同じゼミの女子の蘇芳さんから合コンのお誘いを受ける

友人の浅葱、萩を連れて待ち合わせの店に意気揚々と足を運ぶとそこにはイケメンが3人・・

・・・???

席は・・・合ってる

店も・・・合ってる

すると3人の1人が声をかけて来る

その声には聞き覚えが・・・蘇芳さん??

そう

見た目はただのイケメンだが正真正銘の蘇芳さん

その姿とお連れさん(藤、琥珀)について聞いてみるとどうやら彼女(⁉︎)達はバイト先から直行して来た模様・・

バイト先・・?

「「「男装BAR」」」

かくして男3人と男装女子3人の奇妙な合コンが始まる・・

☆その後のイベント☆(抜粋)

その①

二次会はカラオケで点数勝負!男共が賭けるのはもちろん女になった(?)3人の姿

更にゲーセンのUFOキャッチャーでペア確定⁉︎

その②

藤に呼び出された浅葱だったが、現れたのは当然男装版‼︎

マンガを描いている(○○な同人誌)藤は人物モデルとして浅葱のパーツ写真を撮りたいと申し出ると・・・

その③

萩が街で偶然会ったのは琥珀さん(男装版)

男バージョンにしか会えない自分の不運を呪いながらも時折見せる琥珀の恥じらいにキュンとしてしまう

・・待て待て・・相手は男・・もとい男装だぞ・・大丈夫か、俺?

その④

ゼミの課題をやり忘れた常盤は蘇芳さんにヘルプを頼み学食で落ち合うことにする

辺りを見回してもキラキラオーラのイケメンは見つからない

キョロキョロする常盤に声をかけてくる女性が1人

常盤「・・・・・・・・・・蘇芳さんが女だ??」

蘇芳「蘇芳は元々女だよ」

感想

いやーすごい出オチ感ですね

開始数ページでタイトル回収しちゃいましたよ(笑)

とにかく女子(男装)3人が何かしらの理由をつけて男装のまま出てくるんです

ないって、それはとツッコミながらも早く女子の姿で出て来ないかと待ち侘びる自分がいました

結局蘇芳さんは出て来ましたが、藤と琥珀はお預けになりました

その楽しみもさておき基本的には常盤&蘇芳、浅葱&藤、萩&琥珀で物語は進んでいきます

多分これに関しては変動なく確定だと思います

てか、途中で常盤が琥珀を好きになっても怖すぎる展開ですしね(笑)

そこそこ常識人の常盤に対しおおらかな蘇芳、ワンちゃん体質の浅葱と飼い主体質の藤、生真面目な萩と純情そうな琥珀はベストマッチではないかと思います

というかそもそも合コンを持ちかけたのは蘇芳なので、彼女が常盤を狙っていた可能性は否定できません

藤と琥珀もいちいち男装で他の男に会うことに抵抗はないんでしょうか?

だって引かれますよね、確実に

引かせたかったんでしょうか?藤はありえそうです

この恋の行方はどうなっていくのか?

このまま3組が結ばれても面白くないですよね(鬼畜)

Luck'o
Luck’o

試し読みはこちらから↓↓


ところで

みなさんは合コンした事ありますか?

Luck'o
Luck’o

僕は皆無です!(ビシッ)

・・・ノーコメント・・

ではまた次回の新刊で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました