ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 1巻(足立いまる/原作・しめさば/デザイン・ぶーた)【既刊あらすじ&レビュー】File0016-01※一部ネタバレあり

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。(1)恋愛
Luck'o
Luck’o

こんにちはLuck’oです!

このコーナーは現蔵書2500冊以上、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが超有名作品から知る人ぞ知るニッチな作品まで出し惜しみなく既刊のあらすじ紹介をします

既刊紹介は最近連載中&完結した作品の簡単なあらすじとちょっとだけレビューをしていくコーナーです

※ある程度のネタバレを含みますのでご了承ください

今回ご紹介するのは「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」1巻です

概要

”家に帰ると、女子高生が待っている。家出JK×サラリーマンの日常。

サラリーマンの吉田はヤケ酒した帰り道、路上に座り込む女子高生を見つけて――。 「ヤラせてあげるから泊めてよ」 なし崩し的に始まった家出JK・沙優との同居生活! アンバランスな二人が紡ぐ日常ラブコメ!”

Amazonより抜粋

作品情報

タイトル
 ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 
作者
 足立いまる/原作・しめさば/デザイン・ぶーた 
発売日
2019年5月25日
掲載誌
月刊少年エース
ジャンル
ラブコメ

サブタイトル

第1話 失恋と女子高生

第2話 生活と遠慮

第3話 仕事と後輩

第4話 焼肉と想い出

第5話 化粧水と休日

第6話 映画と運命

主な登場人物(新規・変更)

♤吉田(よしだ)
主人公、IT企業に勤めるプログラマー

♡沙優(さゆ)
女子高生、Fカップの家なき子、実家は北海道

♡後藤(ごとう)
吉田の上司、吉田が5年片想いした相手

♡三島柚葉(みしま ゆずは)
吉田の教育担当新入社員

♤橋本(はしもと)
吉田の同僚、愛妻家

♤遠藤(えんどう)
吉田の同僚、チャラ男

ポイント紹介

「玉砕のち同棲⁉︎」

吉田は入社以来片想いし続けていた2つ年上の上司である後藤に告白するが玉砕する

ヤケ酒で泥酔して家に帰るとアパートの前で座り込んでいる女子高生を発見する

危ないから帰るよう促すと彼女は帰る場所もないから泊めて欲しいと頼んできた

しかも宿泊代がわりに「ヤラせてあげる」言い出す始末。厄介事は避けたい吉田だったが、軽々しく身体を売ろうとする彼女を見て、泊める代わりに間違った価値観を正してやろうと決意する

こうして社会人と女子高生の不思議でアブない(?)同居がスタートした

「俺がお前の馬鹿極まりない思考を叩き直してやる お前の甘ったれな根性がマシになるまでここに置いてやる」

「悩みの種」

沙優を迎え入れて数日が経ち吉田は彼女の身の回りの物も徐々に揃え始めた

一人暮らしから変な脱却をした吉田だったが、会社では後輩の三島に頭を悩まされていた

彼女は吉田が教育係を受け持つ新入社員で、色々とありえないミスをしては吉田を困らせていた

しかしある日このままミスが続けば教育担当を変えられるかもとこぼすと、三島は凄い勢いでデータを作り直し持ってくる

そんな何かと振り回される問題児と飲みにきた吉田は、最近身の回りが整っている事を指摘され彼女が出来たのではないかと質問される

そう、三島は吉田の事が好きでわざと彼を困らせていたのだ・・

「私の教育係は・・吉田センパイじゃないと嫌なので」

「尋問パート2」

吉田は急に身綺麗になり三島とも仲がよさそうな事から、今度は上司の後藤に三島と付き合っているのではないかと誤解を受ける

後藤に食事に呼び出されるとその事について質問を受け、吉田は振られた本人に弁解をするおかしな状況に置かれてしまう

もしかして脈があるのかと勘ぐったりしてみるが、答えの出ない自問自答に飽きてしまう

そんな吉田を家では沙優が優しく癒してくれ、待っていてくれる人がいるというのは存外悪くないものだと思うのだった

「正直他の女なんて眼中にないです それくらいあなたのことが好きなんですよ」


レビュー

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。のコミカライズ版1巻です

これどうやって訳すんでしょう?

ひげじょし?いや違うな・・そるひろ?・・意味をなさなくなった・・

あ、足立いまる先生のTwitterアカウントに『ひげひろ』ってなってる!

この作品は2021年春アニメにも決定しており現在小説が本編4巻・番外編1巻、コミックが本編4巻で番外編の連載も別作者でスタートしています

ストーリーのメインはラブコメで20代のサラリーマンが家出女子高生を拾い同棲する日常を描いています

・・・犯罪のニオイがする・・・いや、しません(笑)

大枠を見ると怪しい雰囲気満載なタイトルとストーリーですが、過保護な吉田と遠慮がちな沙優が共同生活を通して少しずつ打ち解けていく様子や会社での後藤や三島との恋愛模様が絡み合って来ます

陰キャなのに何気に吉田はモテるんですよ

仕事一筋で過ごして来て一生それでもいいと思うくらい遊びっ気も女っ気もない男な上に、唯一の望みだった後藤にバッサリと振られてしまい本来なら定年まで仕事だけして生きていく予定でした

そうなったらストーリー性は皆無なおっさんが仕事するだけの小説になるとこでした(笑)

「ひげを剃る。そして仕事に行く。」みたいな。サラリーマン伝記⁉︎

それを回避してくれたのが謎の家出女子高生・沙優ちゃんです

カワイイ、Fカップ、女子高生、しかもヤラセてくれるとなればこのまま官能小説にまっしぐらな所ですが、そこは吉田の理性が勝利します

というか、彼は全く女子高生になびきませんでした

ただ部屋に置いて、間違った道徳観念を正す事しか考えてなかったのです

それは、まだ後藤が好きで沙優を女性として見れなかった事が原因ですがそのお陰でこの怪しい同居生活が成立するようになりました

おじさんと女子高生の組み合わせでもっとフワッとしたラブコメを想像した人も多い事でしょう

かくいう僕もそうです

でも意外に朴念仁な吉田と後藤や三島が織りなすオフィスでの恋愛事情もしっかりしているし、今後語られる沙優の家出事情も中々に闇深いものがあります

甘々ではない大人と大人を目の前にした女の子とのちょっとビターなラブコメです

食わず嫌いせずとりあえず食べてみる事をオススメします


足立いまる先生のつぶやきはこちらから→Twitterリンク

しめさば先生のつぶやきはこちらから→Twitterリンク

ぶーた先生のつぶやきはこちらから→Twitterリンク

ひげひろの公式はこちらから→Twitterリンク

luck’o
luck’o

試し読みはこちらから↓↓

Luck'o
Luck’o

2巻へ続く!

コメント

タイトルとURLをコピーしました