「ウイングマン(2)・桂正和」襲いくるシードマンにウイングマンの新技が炸裂する!

ウイングマン(2)表SF・ファンタジー

桂正和の連載デビュー作。TVアニメ化(1984年2月~1985年2月)、PCゲーム化(1984年、1986年、1987年の3作)などマルチメディアに人気を博した作品。

タイトル
 ウイングマン(2) 
作者
桂正和
出版社・掲載誌
集英社・週刊少年ジャンプ
刊行日
1983年10月15日
ジャンル
 変身ヒーロー、ファンタジー、美少女 

インデックス

  1. 刺客の巻
  2. 新体操部の巻
  3. 愛は新体操 敵はシードマンの巻
  4. 命は青空 捕虜はあおいの巻
  5. 月は救世主 生はウイングマンの巻
  6. 力はシチュー 危機は美紅の巻
  7. 友は恐怖 破壊はキータクラーの巻
  8. 地獄は合体 憂はガーダーの巻
  9. 内は弱点 救いは誤解の巻

主な登場人物

♤広野健太(ひろの けんた)
主人公、中学生で変身ヒーローに憧れている、自分で変身スーツを自作するある意味努力家

♡小川美紅(おがわ みく)
健太のクラスメイト、保健委員、真面目な性格で健太に想いを寄せている

♡アオイ(夢あおい)
ポドリムスからきた少女、科学者ラークの娘

♡松岡先生
健太のクラスの担任、怒ると怖い

♧リメル
ポドリムスの支配者

キータクラー(北倉先生)
リメルの部下、三次元では北倉先生として活動

シャフト
リメルの部下、キータクラーを敵視している

あらすじ

ドリムノートで本物のウイングマンになった健太だがその力を発揮するためには自分自身の成長が必要だと痛感する。しかし待った無しでポドリムスからの刺客が使役するシードマンが次々に健太に襲いかかってくる!その魔手は学校の友達にまで迫っていた!

ポイント紹介

刺客はあおい?

ポドリムスから戻って以来、度々受けていた襲撃の犯人はなんとあおいであった。健太はあおいそのものに疑いの眼差しを向けるがあおいからすれば口だけで成長しない健太に歯痒さを感じていたのだった。真剣なあおいの訴えを受けて健太は自身の強化に取り組み出す。

新発想は新体操から

学校の男子がこぞって新体操部にいやらしい視線を投げかける中、健太は戦隊ヒーローも取り入れている新体操に真っ向挑戦しようとする。しかし当然ながら松岡先生や美紅には下心がある前提で見られてしまうが本人は至って真剣に取り組んでいた。

待った無しの侵略

キータクラーやシャフトといったリメルの部下が次々に現れ土から孵る怪獣・シードマンを健太にけしかけてくる。対する健太も特訓の成果を見せてこれに対抗するが敵も趣向を凝らした仕掛けを見せてくる。

狙われるあおいや美紅

ポドリムスの刺客と戦うのは何も健太だけではなく時にはあおいが敵の捕虜になってしまったり、美紅が危険に晒されたりと周囲にまで危険が及ぶようになってしまう。

あおいも舌を巻く健太の発想力

シードマン達の攻撃に黙ってやられるウイングマンではなく、健太はあおいの想像を越える新技や新装備をどんどん発明していった。それにより数的不利な戦いもなんとかしのぐことが出来ていた。

名セリフ3選

①『ちんどん屋ですよ』

ある主婦が外で騒いでいるウイングマンの姿を見て。ちんどん屋・・今の人わからんし!

『ほんとうの無敵の英雄(ウイングマン)になるのはこれからだ!』

強い技を会得する為には自分自身が強くならなければと気付いた健太の言葉。あくまでウイングマンを使うのは自分の体だと実感したのである。

『広野くん・・今までのことが全部広野くんがしくんだことだとしたら・・あたしをこんなこわい目にあわせたのも・・やっぱり広野くんなの・・だとしたらあたし』

ウイングマンとシードマンの姿がクラスメイトに目撃されるがいつもの健太のパフォーマンスだとみんなは思っていた。しかし、美紅だけは疑いの眼差しを健太に向けていた。

ウイングマン関連資料

能力

  • ウイングマンの変身…10分で元に戻る
  • ポドリアルスペース…ポドリムス人がディメンションパワーを使って三次元の時を止める

武器・技

  • クロムレイバー…腰に収納されている剣
  • スパイラルカット…額の飾りを飛ばして相手を切り裂く
  • コンティニパンチ…一秒に数十発のパンチを繰り出す
  • ウイングル・クラッシュ…爪先が尖り岩も貫く
  • ファイナルビーム…上半身の模様全体からビームを出す、負担が大きい
  • ドライバーレイド…クロムレイバーを構えて回転して相手に突っ込む
  • ウイングアームズ・ガーダー…体を守るプロテクター、力が二倍になるが動きが遅くなる

乗り物

  • ウイナア…ウイングマンの万能エアバイク、異次元も走る事が出来る
  • ウイナルドシルエット…人型になったウイナアの変化形態

シードマン

  • ソーム…顔を2つ持ち口から溶解液をはく
  • ロドムス…三体人組のシードマン、合体すると大型の怪獣になる

ウイングマン全13巻

「ウイングマン」全13巻

Amazonで購入

ebookjapanで購入

主な作者関連作品

  • 超機動員ヴァンダー」集英社・全2巻
  • プレゼント・フロム LEMON」集英社・全2巻
  • 「電影少女」集英社・全15巻
  • 「D・N・A2~何処かで失くしたあいつのアイツ~」集英社・全5巻
  • 「SHADOW LADY」集英社・全3巻
  • 「I’’s」集英社・全15巻
  • 「ZETMAN」集英社・全20巻

年表を見る→Luck'o List by 桂正和

コメント

タイトルとURLをコピーしました