東京BABYLON 3巻(CLAMP)【Luck’o書庫】漫画あらすじ全巻紹介 File0022-03

東京BABYLON(3)Luck'o 書庫

こんにちはLuck’oです

Luck'o
Luck’o

Luck’o書庫へようこそ!

このコーナーは現蔵書2500冊以上、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが超有名作品から知る人ぞ知るニッチな作品まで出し惜しみなく全巻のあらすじ紹介をします

これを見る事であなたは

・シリーズ全体のあらすじが把握出来ます
・大まかな登場キャラクターがわかります
・買った気になります

・懐かしい気持ちになります

※言うまでもなく多分なネタバレを含んでいます。ストーリーを知りたくない人はブラウザバックをお願いします

今回ご紹介するのは「東京BABYLON」3巻です

内容紹介

日本の陰陽師の頂点に立つ皇家の若き当主・皇昴流。稀代の才能を持ちながらも心優しい青年昴流とその双子の姉・北都、そして獣医師であり日本屈指の暗殺集団・桜塚護の関係者・桜塚星史郎が東京の光と闇を駆け抜ける。

概要

1990年から1993年までサウス、ウイングスで連載されたCLAMPの代表作の一つ。1992年と1994年にはOVA化、1993年には実写ビデオドラマ化された作品。2020年には「東京BABYLON2021」としてアニメ化も決定。

作品情報

タイトル
 東京BABYLON 
作者
 CLAMP 
巻数
全7巻
掲載誌
 ウイングス、サウス 
ジャンル
陰陽師、退魔

第3巻

刊行日

1992年1月25日

サブタイトル

VOL.3 『CALL.A』

VOL.3 『CALL.B』

主な登場人物(新規・変更)

♡女子高生3人組
ダイヤルQ2を通して連絡を取り、独学の霊的攻撃を行なっている

あらすじ

昴流
星史郎とサンシャインでデート(?)星占いコーナーで2人の相性を占ってもらう
その後自宅から北都に呼び戻される

昴流
皇家を介してNTTからの依頼を受ける
ダイヤルQ2の「パーティーライン」で事故が続いており電話番号の下4桁が「19■9」の番号にいたずら電話がかかって来て霊障が起きているという

女子高生3人組
ダイヤルQ2を使って事故を起こしている張本人達。彼女達は自分の事を「戦士」と称して「前世」も共に地球を守る為に戦った仲間だと思い込んでいた
自分達は「特別」な存在で「約束の日」に「悪魔」と戦うと信じて疑わなかった
その前哨戦として終末を意味する「19■9」の番号の人間に自己流の霊的攻撃を仕掛けていた

「私たちは『特別』なの 世界を救うために『選ばれた』人間なの」

昴流
パーティーラインを使って女子高生にコンタクトを試みるが「敵」とみなされ逆真言の攻撃を受ける。咄嗟に「呪詛返し」に倣った対策を打ち攻撃を回避する

星史郎
節操のない宗教術は陰陽師の間で「禁忌」とされていて、プロは大きなしっぺ返しを喰らわないよう「禁忌」を犯さない事から犯人は「素人」だと断定する

女子高生3人組
昴流の呪詛返しで各々激しい嘔吐に見舞われる

昴流
これ以上中途半端な術の行使は術者の命に関わる為、式神を使って3人の居場所を特定する

女子高生3人組
術の反動である「逆凪」を受け視認出来る霊障を起こしていた
昴流の介入で一時的に阻止出来たが、それ自体が昴流のせいだと思いこんでいた
3人は日中は普通の女子高生として生活していたが、自分達を特別な存在と信じて疑わず普通に生活する事を拒み学校でも浮いた存在であった

昴流
再びパーティーラインで待機していると3人のうちの1人から助けて欲しいとコンタクトを受ける
彼女の部屋にある中途半端な結界を解除させて術式を行使するが、その事が残りの2人にバレて攻撃を受ける
1人を助ける事を優先した為、攻撃によるダメージを受け気を失ってしまう

「北都ちゃん これは『仕事』なんだ 僕はお金を貰ってこの『仕事』をしてるんだ ならきちんと『仕事』をしたいんだよ」

星史郎
北都を気絶させた上で、昴流に代わって2人の攻撃に対応する
2人の攻撃は星史郎に全く歯が立たず、逆に精神攻撃を仕掛ける

「僕は昴流くんほど優しくありませんから『術』を甘んじて受けるなんて真似はしませんよ」

女子高生3人組
昴流に助けを求めた1人は無事で親に助けを求めたが、意味不明な発言から精神治療を受け得させられる
星史郎の攻撃を受けた2人は精神に異常をきたして入院する



レビュー

こんにちは

東京BABYLONの3巻です

今回はダイヤルQ2です

ご存知の方、挙手!・・・あなた、いい歳ですよ(笑)

今で言うところの電話版ZOOMみたいなものですかね。そこまで言わなくてもスマホでそういう機能があった気がしますが・・

そしてこの3人の女子高生は今で言うところの中二病です

だいぶイタい感じですが、独学で勉強して色んな真言が使えるって凄い才能があるんじゃないんですか?ハイクラスの中二病ですよ

でも生兵法は昴流君には通じ・・・ましたね(汗)

まぁ、相手を守るためにわざと受けているようなのでガチでやれば強いんでしょうが何かまだひ弱なイメージが先行してしまいます

ちょいちょい陰の顔を見せる星史郎も今回は結構やってくれましたね

愛しの昴流くんが傷つくとオジさんは本気になってしまいます(20代)

そもそも25歳で獣医の店持ちって凄いですよね、あ。そっちじゃないか(笑)

最近ではスマホの課金が問題になっていますが、この当時はダイヤルQ2の通話料というのがかなりやばい事になっている人もいたのではないでしょうか?

作中でも北都が説明していますが14秒~18秒で10円かかるので簡単に5桁の請求書が来てしまうらしいのです

NTTボロ儲けですね

諸悪の根源はそっちか⁉︎(やめとけ)

あと作中の「19■9」はいうまでもないですよね

2000ー1です(ネタバレ!)

昴流の陰陽師としての矜持と、星史郎の陰陽師としての実力が垣間見えた話でした

さて次回はどんな社会問題に切り込むのか⁉︎


Luck'o
Luck’o

試し読みはこちらで↓↓↓

主な作者関連作品

Luck'o
Luck’o

第4巻に続く!

コメント

タイトルとURLをコピーしました