戦隊大失格 1巻(春場ねぎ)【新刊コミックレビュー】※ネタバレあり File0103

戦隊大失格(1)SF・ファンタジー
Luck'o
Luck’o

こんにちは Luck’oです

このコーナーは現蔵書2500冊以上、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが超有名作品から知る人ぞ知るニッチな作品まで出し惜しみなく新刊レビューします

いい作品が見つかれば幸いです

※ご注意
多少のネタバレを含みます、それが嫌な方はブラウザバックをお願いします

今回紹介する新刊コミックは4/16発売の
戦隊大失格」1巻(春場ねぎ)です

概要

人類の守護者・竜神戦隊ドラゴンキーパーVS.世界征服を企む悪の軍団・怪人。彼らは互いの存亡を懸け、死闘を繰り広げ続けている! ……というのは、やらせの茶番劇。他の星から侵略してきた怪人達は、わずか1年で大戦隊に屈服。民衆の前で敗北を演じ続ける道化と化していた!悪者にすらなれず、隷従させられ続ける日々。そんな状況を覆すべく、一人の怪人が最強の大戦隊を相手に反旗を翻す。空前絶後の“対”戦隊アクション、開幕!

Amazonより抜粋

作品情報

タイトル
 戦隊大失格 
作者
 春場ねぎ 
発売日
2021年4月16日
掲載誌
 週刊少年マガジン 
ジャンル
SF

サブタイトル

  • 第1話 R1000
  • 第2話 レッドキーパーを探せ
  • 第3話 正道と悪道
  • 第4話 不死の鉄砲玉
  • 第5話 怪人の一撃!

主な登場人物(新規・更新)

♧戦闘員D
怪人軍団の戦闘員、今の戦いに疑問を持っている

♤桜間日々輝(さくらま ひびき)
大戦隊隊員、実直な青年

♡錫切夢子(すずきり ゆめこ)
大戦隊隊員、イエロー部隊所属

♤朱鷺田隼(ときた しゅん)
大戦隊隊員、レッド部隊所属正三位

♤赤刎創星(あかばね そうせい)
大戦隊トップ・ドラゴンキーパーのレッドキーパー

ポイント紹介

「悪は正義に堕ちた」

地上1万メートルに突如浮遊城が現れてから13年

悪の怪獣軍団と正義の大戦隊ドラゴンキーパーとの戦いは1000回を数えるに迫っていた

未だ地球征服の魔手から地球は守られていた・・が、その話には裏があった

怪獣軍団の幹部は既に戦闘から1年後には全滅しており、その後残った戦闘員(ダスター)と大戦隊で交わされた休戦協定は毎週日曜日に進行を続ける事だった

「戦闘員野に下る」

毎週負け続けるだけの現実の耐えかねた戦闘員Dは人間に擬態して大戦隊に入ってドラゴンキーパーを倒そうと試みる

一度勧誘で顔を合わせた桜間、錫切と知り合いになった戦闘員Dは、錫切がレッドキーパーのいるレッド駐屯地に行くと耳にして桜間に擬態して同行して行く

見た目以外全てが怪しい戦闘員Dの擬態だったが、何とか窮地をやり過ごすもお目当てのレッドキーパーには会えなかった

しかし、何気なくみた隊員募集のポスターに載る男が目の前に現れるとそれは・・・

「目指すは神具」

自分を探しに来た戦闘員Fが目の前でドラゴンキーパーに倒された姿を見て戦闘員Dは大戦隊への敵意を新たにした

自分の正体を知りつつも接触し利用して来ようとした錫切の話に乗ってまずはドラゴンキーパーが持っているチート武器「神具」を奪う算段を立てる

赤刎に擬態してレッド駐屯地に潜り込んだ戦闘員Dは、武器庫で見張りをしていた朱鷺田をやり過ごし神具を探すが振り向くと・・・

レビュー

戦隊大失格の1巻です

ご存知の通りこの作品は「五等分の花嫁」で有名な春場ねぎ先生の新連載です

ラブコメで多くのファンを魅了した先生の待ちわびた新連載は何とノットラブコメ!という事でも話題になっておりました

多くのファンはやはり心の中はラブコメを望んでいたのだと思いますが、私は・・・五等分の花嫁を読んでないので先入観0です!(ビシッ)

・・・なんかすみません

でも連載が始まった当初からマンガ紹介のYouTuberなどで断片的な話は聞いていたのでこの事かと思うシーンは多々ありました

正直、普通に面白いと思いましたね

敵側視点でストーリーが描かれるのは常套とはいえ、最初こそコミカルに入っていきましたがいつまでも終わらない敗戦を強要される戦闘員の苦悩や正義の中にも潜む不穏な意思の関与も今後の展開に大きな期待を寄せてしまいます

戦闘員Dがあらゆる苦難を乗り越えてドラゴンキーパーを倒すというありきたりのリベンジではなく、神具を中心の誰が勝ちを拾うのかわからないストーリーも魅力的です

逆にイマイチ誰を中心にストーリーを見れば良いのかわからないのが残念ですが、今度その辺も定まって行くのでしょう

あと、よく聞いていた場面や人物のフォントは・・・うん、見にくい(笑)

思わず読み飛ばしちゃってました

ドラゴンキーパーと怪獣軍団の戦闘がメインでなく、その裏方事情に切り込んでストーリーが展開されて行くのでどれだけ説得力のある設定が用意されているのかも見モノであります

まだ導入の為、大きな展開は見られませんがこれだけは言えます

朱鷺田は雇っちゃいけない隊員の顔だよ

Luck'o
Luck’o

試し読みはこちらから↓↓

主な作者関連作品


ところで

みなさんは好きな戦隊員はいますか?

Luck'o
Luck’o

僕はバトルコサックです!(ビシッ)

・・・シラネーヨ、ダレ・・

ではまた次回の新刊で!

戦隊大失格 記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました