おとなりに銀河 2巻(雨隠ギド)【新刊コミックレビュー】※ネタバレあり File0118

恋愛
Luck'o
Luck’o

こんにちは Luck’oです

このコーナーは現蔵書2500冊以上、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが超有名作品から知る人ぞ知るニッチな作品まで出し惜しみなく新刊レビューします

いい作品が見つかれば幸いです

※ご注意
多少のネタバレを含みます、それが嫌な方はブラウザバックをお願いします

今回紹介する新刊コミックは5/7発売の
「おとなりに銀河」2巻(雨隠ギド)です

概要

累計300万部突破(電子含む)の大ヒットホームドラマ

『甘々と稲妻』の雨隠ギド、待望の新連載!

お姫さまが、婚約者になりました。

少女漫画家として、幼い妹弟をひとりで養う久我くん(23)。

助っ人アシスタントの五色さん(19)は、締め切りのピンチから救ってくれた

“神”だと思ったら、とある島の正当な“お姫さま”でした!

助けるつもりで彼女に触れた瞬間「婚姻の契約」(!!?)が強制発動――!!

一見クールな五色さんは、漫画が大好きで、初めて着るジャージにはしゃいで、

ときには久我くんとのお付き合い妄想にニヤつくタイプのお姫さま。

そんな素の彼女を知って、ハプニングではなくしっかり付き合いたいと告げた久我くん。

動物園デートで手を繋いだり、パジャマでハグを交わしたり…

お互いの気持ちを確認しながら段階を踏んで、季節は冬へ。

ついに二人きりでクリスマスデートに出かけます!

「大切な人には言葉を尽くしたい」と願う二人の、温かくて誠実なラブストーリー第2巻!

Amazonより抜粋

作品情報

タイトル
 おとなりに銀河 
作者
 雨隠ギド 
発売日
2021年5月7日
掲載誌
 good!アフタヌーン 
ジャンル
ラブコメ

サブタイトル

第6話 姫と動物園

第7話 姫とお手紙

第8話 姫と微熱

第9話 姫とクリスマス

第10話 姫と温泉

番外編 姫とご挨拶

主な登場人物(新規・更新)

♤佐野(さの)
魔法少女作品を連載している漫画家、元一郎のアシスタント

ポイント紹介

「しおり、久我家の輪の中へ」

一郎は動物園リベンジを果たし、まちとふみおにしおりと付き合っている事を報告し初めてしおりと手を繋いで彼女の体温を共有する事が出来た

後日しおりは魔法少女モノの連載をしている佐野の元へアシスタントとして出向くが、上手く会話をする事が出来ず一日でお断りの連絡をもらい落ち込んでしまう

何とか自分の気持ちを伝えて慰めようとする一郎は、彼女への気持ちを漫画にして渡そうと机に向かうのだが・・・





「父への報告」

家族総出で父の墓参りに出かけた後に、公園で弁当を広げ笑い話で故人を偲んでいると幼いまちとふみおは父を思い出し泣き出してしまう

寂しさを家族で分かち合った後、一郎がお供えを忘れてお墓に戻るとしおりも一緒について来て改めて手を合わせてくれた

良いことの報告がなかなか出来ないと一郎が自重気味に笑うと、しおりは悪い報告も分かち合いたいと申し出てくれる・・・

「父さん こちらは五色しおりさんです いまおつきあいしていて・・末長くよろしくお願いしたい人です!」





「本気の交際へ」

クリスマスイブに佐野やもかも呼んでパーティーを開いた一郎は、翌日の夜しおりを誘って街へデートに出かける

前日に行われた女子達のパジャマパーティーで図らずもしおりの家庭事情の話を耳にしてしまった一郎は、思い切ってお試しでの付き合いを脱し結婚を前提に付き合って欲しいと告白してみる

勿論すみれの返事はイエスだったが、すみれはそれよりも早く2人の距離を縮める提案をしてきた

「あの・・口づけをしてもいいでしょうか・・」



レビュー

こんにちは

おとなりに銀河の2巻です

1巻が11/6発売だったので約半年ぶりの新刊です

・・・ちょっとストーリーを忘れかけてました(汗)

でもこんな僕と違って一郎としおりの関係はシッカリと前に進んでいました

お試しで付き合いだした2人でしたが、お互いの人柄にどんどん惹かれていきもう既に意識しあう仲まで発展しています

家族への責任感があり優しい一郎と、一見クールで仕事が出来て気が利く女性のしおりであればどっちもが嫌と言うことはないですよね

良い人同士過ぎて見守る気満々になってしまいます(笑)

まちとふみおも良い子だし家族がお互いを思い合っている温かい関係だから、しおりを受け入れてくれる素地もしっかり出来ています

そして肝心の2人ですが、ラブコメの展開って最初はちょっと近づいたり離れたりが重なって徐々にお互いを意識し始めたりするものですが、婚約が前提のせいか結構前向きに関係を築いていますよね

一郎なんかもう結婚する気満々ですし(笑)

しおりも後半はグイグイ行く姿勢を見せていますし、すごく良いペースで2人の距離が縮まっています

このまま順風に2人の関係は結婚まで進んでいくのでしょうか?

・・そんな訳はありません

まだ全く明らかになっていないしおりの実家の部分が未消化ですからね

2人の関係よりも2人を囲む環境の方が今後敵になっていきそうです

針の事もまだ謎なままですし、幸せな着地までにはまだ越えなければならない山がたくさんありそうです

続きが気になるので早く3巻が出て欲しいですね

3巻に続く


Luck'o
Luck’o

試し読みはこちらから↓↓

主な作者関連作品

雨隠ギド先生のつぶやきはこちらからチェック!→Twitterリンク


ところで

みなさんは動物園で1番好きな動物は何ですか?

Luck'o
Luck’o

僕は虎です!(ビシッ)

・・・カッコイーー・・

ではまた次回の新刊で!

おとなりに銀河 記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました