女神のカフェテラス 1巻(瀬尾公治)【新刊コミックレビュー】※ネタバレあり File0123

女神のカフェテラス01恋愛
Luck'o
Luck’o

こんにちは Luck’oです

このコーナーは現蔵書2500冊以上、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが超有名作品から知る人ぞ知るニッチな作品まで出し惜しみなく新刊レビューします

いい作品が見つかれば幸いです

※ご注意
多少のネタバレを含みます、それが嫌な方はブラウザバックをお願いします

今回紹介する新刊コミックは5/17発売の
女神のカフェテラス」1巻(瀬尾公治)です

概要

東大現役合格の秀才・粕壁 隼を実家で待っていたのは5人の可愛い女神達。

どの娘に恋する? どの娘を愛でる?

運命の人×5と一つ屋根の下! ヒロイン多すぎシーサイドラブコメ!

東大現役合格の秀才・粕壁 隼が、祖母の訃報を聞いて3年ぶりに実家の古びた喫茶店に帰省すると、そこには見知らぬ女の子、紅葉 秋水 桜花 白菊 流星の5人が暮らしていた! しかも、彼女達は「おばあちゃんの家族」を名乗り…!? 同居人は、全員カワイイ5人の女神。夢の多人数(ハーレム)共同生活がはじまるっ!

Amazonより抜粋

作品情報

タイトル
 女神のカフェテラス 
作者
 瀬尾公治 
発売日
2021年5月17日
掲載誌
 週刊少年マガジン 
ジャンル
恋愛

サブタイトル

#1 ファミリア

#2 おばあちゃんとの約束

#3 プレオープン

#4 挨拶回り

#5 犬猿の仲

#6 開店前夜

#7 開店!

主な登場人物(新規・更新)

♤粕壁隼(かすかべ はやと)
18歳、東大現役合格した優等生でおばあちゃんっ子

♡鶴河秋水(つるが あみ)
高校2年生、空手部、ド天然

♡月島流星(つきしま りほ)
大学2年生、愛想良く芯がしっかりしている

♡小野白菊(おの しらぎく)
流星と同じ大学の2年生、家事全般優秀

♡鳳凰寺紅葉(ほうおうじ あかね)
19歳、フリーター、音楽活動をしているクール美女

♡幕澤桜花(まくざわ おうか)
19歳、服飾系の専門学校生

♤不破(ふわ)
祖母喫茶店に出資していた男性

ポイント紹介

「3年ぶりの祖母宅には・・・」

祖母が亡くなり3年ぶりに実家に帰ってきた隼が見たものは主人なき家に住まう5人の・・・見知らぬ女性達だった

5人は祖母に誘われて彼女が経営していた喫茶店「ファミリア」兼住居に住み込んでいたが、隼がその家を壊して駐車場にする算段を話すと猛反発を食らってしまう

5人は何とか隼に意趣返しさせようと流星を中心に作戦を遂行するが・・・





「未熟なのは我が身なり」

ファミリアの経営に乗り出す決意をした隼だったが、喫茶店の仕事に関する事はからっきしであった

掃除や炊事に関しては白菊が優秀で、コーヒーの淹れ方は紅葉が自分より遥かに上手く、取引先の挨拶回りでは経営者の心構えを流星説かれ、桜花は喫茶店の制服作成に一役買ってくれた

そして秋水はといえば・・・・





「最初の難関現る」

5人の協力を得て何とか開店にこぎつけた喫茶店「ファミリア」

しかし初日から問題客が顔を覗かせる

祖母が経営した頃に金を貸していた不破という男は、隼に恩着せがましく頭ごなしな態度で説教をたれてきて終いには生前の祖母の事を悪く言い始める

最初は我慢して頭を下げていた隼だったが、次第に顔色が変わっていきついには・・・・

レビュー

こんにちは

マガジンラブコメの巨匠・瀬尾公治先生が前作ヒットマン終了から休む間も無く・・というか、ヒットマンの最終話と同時に連載を開始して話題になったのがこの女神のカフェテラスです

聞いてるか?開店休業の方々・・・

瀬尾先生といえば押しも押されぬラブコメのヒットメーカーですが、今回は現役東大合格の秀才と訳あり(?)女性5人との同居生活&喫茶店経営をテーマにした作品となっています

いわゆるハーレムものなんですが、内訳は攻撃的専門学校生、デレ強めのツン系ミュージシャン、超天然空手少女、家事全般優秀な和風JD、腹黒系ギャルJDとなっております

さぁ、お好きな女子を選んでください!

パッケージの位置関係からすると桜花がメインヒロインっぽいんですが何やらいきなり行われた人気投票が芳しくなかったとの話も聞こえてきますが・・・

まぁキャラの数だけ推しはいますからそれぞれの好みでいいのではないかと思います

全員人気出てくれるのが一番ですよね

みんなでたくさん推していきましょう

ちなみに僕は今の所紅葉か流星ですね(キリッ)

1巻からファミリアもオープンにこぎつけてそれなりの結束も見せているので展開はかなりテンポ良く進んでいますね

ギリで息が合っている感じだし隼が信頼されているとは言い難い状況なのでしばらくはドタバタな内容になる事は間違い無いでしょう

5巻くらいまではそれぞれの事情が絡んでくると見ています(適当)

ハーレム物の最終着地点は主人公が誰を選ぶかに焦点が集まりますが、ハーレム物が沢山出ては消える昨今でそれだけで巨匠のラブコメが終わるわけないと思うんですけどね

あ、申し遅れました

僕瀬尾先生の作品初見です(ドテッ)

それだけにどんな展開を見せてくれるのかとても楽しみにしています

2巻に続く

Luck'o
Luck’o

試し読みはこちらから↓↓

主な作者関連作品

瀬尾公治先生のつぶやきはこちらからチェック!→Twitterリンク


ところで

みなさんは好きな喫茶店メニューはありますか?

Luck'o
Luck’o

僕はウインナーコーヒーです!(ビシッ)

・・・ナマクリームサイコー・・

ではまた次回の新刊で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました