シャングリラ・フロンティア~クソゲー・ハンター、神ゲーに挑まんとす~ 4巻(不二涼介/原作・硬梨菜)【新刊コミックレビュー】※ネタバレあり File0152

シャングリラ・フロンティア04SF・ファンタジー
Luck'o
Luck’o

こんにちは Luck’oです

このコーナーは現蔵書2500冊以上、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが超有名作品から知る人ぞ知るニッチな作品まで出し惜しみなく新刊レビューします

いい作品が見つかれば幸いです

※ご注意
多少のネタバレを含みます、それが嫌な方はブラウザバックをお願いします

今回紹介する新刊コミックは6/17発売の
シャングリラ・フロンティア~クソゲー・ハンター、神ゲーに挑まんとす~」4巻(不二涼介/原作・硬梨菜)です

概要

七つの最強種「墓守のウェザエモン」討伐に向けレベル上げに励むサンラクとオイカッツォは、ペンシルゴンに導かれユニークNPC「遠き日のセツナ」と出会う。語られるセツナとウェザエモンの後悔、失われた神代の残照。彼女との誓いを胸に、サンラク達はウェザエモンへと挑む! 不敗にして最強、無双たる墓守の伝説に終止符を打て!! 学生人気最高のゲーム×ファンタジー冒険譚、第4巻開幕!!

Amazonより抜粋

作品情報

タイトル
 シャングリラ・フロンティア
~クソゲー・ハンター、神ゲーに挑まんとす~
 
作者
 不二涼介/原作・硬梨菜 
発売日
2021年6月17日
掲載誌
 週刊少年サンデー 
ジャンル
ファンタジー

サブタイトル

第26話 未練だけがそこにいる

第27話 適材適所の世界観

第28話 未知なる武に挑む

第29話 ぷちっと

第30話 渡すは引導渡るは彼岸

第31話 刹那に想いを込めて 其の一

第32話 刹那に想いを込めて 其の二

第33話 刹那に想いを込めて 其の三

第34話 刹那に想いを込めて 其の四

第35話 刹那に想いを込めて 其の五

描き下ろし小説 クソゲーハンターの朝は早い

主な登場人物(新規・更新)

♡日務永華(ひづとめ えいか)
楽郎の母、専門家に名を知られる虫マニア

♡日務瑠美(ひづとめ るみ)
楽郎の妹、ファッションガチ勢

♤日務仙次(ひづとめ せんじ)
楽郎の父、極度の釣りマニア

♧ドラゴンフライ
「ベルセルクオンラインパッション」のプレイヤー

♧エルク
エルムの姉、兎御殿内で特技剪定所を運営

ポイント紹介

「クソゲーの再利用」

ペンシルゴンに連れられて入った隠し通路の奥にいたのは1人のNPC「遠き日のセツナ」

NPCに本気で肩入れするペンシルゴンという珍しいモノを見たサンラクは、ウェザエモンの超速フレーム攻撃の慣れておくためにバグによって全攻撃の速度がイカれた状態になっているクソゲー「ベルセルクオンラインパッション」で実践練習を重ねる





「不要な臆病者」

ペンシルゴンには1つだけ懸念材料が残っていた

それは彼女が所属する「阿修羅会」が既にウェザエモンのクエストを受注した上で、ユニークモンスターの特徴を利用してレベリングの相手として利用しているのだった

このままでは決行当日に「阿修羅会」とかちあう可能性は大。そこでペンシルゴンは「阿修羅会」への対策でとんでも無いことを言い出してくる・・





「いざ攻略へ」

ペンシルゴンが導き出したウェザエモンの勝利条件は「特殊勝利系」の「時間経過」

まず第1段階として10分間生き残る必要があったが攻撃が通じない相手の上、全攻撃が即死系と破格の悪条件で生き残る術は皆無に等しかった

それでも初見でウェザエモンの「断風(タチカゼ)」を見切り鼻息を荒くするサンラクだったが、「七つの最強種」はそんなに簡単な相手ではなかった

レビュー

シャンフロの4巻です

いや~遂にウェザエモンとのバトルに突入ですね

前振りの所でやたらとこのイベントに入れ込むペンシルゴンの姿や、別のクソゲー「ガンゲイルオンライン」での一幕も有りーの、現実に戻れば異様さ全開の日務家の全貌が明らかになったりしましたが戦いに入ると全て一気に吹っ飛んで引き込まれてしまいます

そもそもはリュカオーンと一緒で現時点で戦って何とかなる相手じゃ無いんですよね、ウェザエモンって・・

そんなとんでもない敵と戦えるのもゲームがモチーフになっている作品の強みなんでしょうか?

普通のファンタジー漫画で4巻でラスボス級とのバトルに入るとかないですよね

ていうかこんなにあらゆる手段を講じてアウトギリギリで戦ってるのにあと6体いるんですよね?こんなにヤバいヤツが・・とんでもないゲームですね、シャングリラフロンティアってのは

現実にあったら廃人級のプレーヤーでないとどれだけも太刀打ち出来ないんじゃないですか?ここまで壮大な設定とハイレベルなゲームバランスじゃ住まないと無理ですよね(笑)

たった4巻ですが不二先生の画力もグングン上がっていてバトルシーンの迫力だけでも一見の価値があるくらいですよね

でもウェザエモンとの戦いでかなりのチートアイテムが出てきますけどここで消耗戦やって今後の戦いはどうなるんだろうと心配してしまいます

そろそろサイガー0との恋仲も発展させてほしい所ですね

モチロン鳥&鎧の姿で‼︎期待してます!

5巻に続く


Luck'o
Luck’o

試し読みはこちらから↓↓

主な作者関連作品

硬梨菜先生のつぶやきはこちらから!→Twitterリンク


ところで

みなさんの好きなバグは何ですか?

Luck'o
Luck’o

僕はKONAMIコマンドです!(ビシッ)

・・・バグジャネーヨ・・

ではまた次回の新刊で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました