桃源暗鬼 2巻(漆原侑来)【既刊あらすじ&レビュー】File0021-02 ※一部ネタバレあり

桃源暗鬼02アクション・アドベンチャー
Luck'o
Luck’o

こんにちはLuck’oです!

このコーナーは現蔵書2500冊以上、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが超有名作品から知る人ぞ知るニッチな作品まで出し惜しみなく既刊のあらすじ紹介をします

既刊紹介は最近連載中&完結した作品の簡単なあらすじとちょっとだけレビューをしていくコーナーです

※ある程度のネタバレを含みますのでご了承ください

今回ご紹介するのは桃源暗鬼」2巻です

概要

鬼の血を継ぐ主人公・一ノ瀬四季は、鬼の学校「羅刹学園」に入学することに!

入学早々、厳しい試練「鬼ごっこ」を課されたり、事件勃発で一波乱!?

新世代ダークヒーロー鬼譚、堂々の第2巻!!

Amazonより抜粋

作品情報

タイトル
 桃源暗鬼 
作者
 漆原侑来 
発売日
2021年1月8日
掲載誌
 週刊少年チャンピオン 
ジャンル
バトル、ファンタジー

サブタイトル

第7話 殺しちゃうので・・

第8話 ほっとけねぇだろ

第9話 俺は・・ここからだ!

第10話 俺には関係ない

第11話 お前の父親

第12話 協力しろ

第13話 お前がゴールしろ

第14話 ヤバい奴

第15話 花魁坂京夜

主な登場人物(新規・変更)

♤桃宮唾切(ももみや つばきり)
桃太郎機関所属、死体を操る能力

♡桃草蓬(ももくさ よもぎ)
桃太郎機関所属

♧アグリ
桃宮が飼う生物兵器、犬・猿・雉ミックス

♤花魁坂京夜(おいらんざか きょうや)
鬼機関京都支部援護部隊総隊長

ポイント紹介

「陰キャ女子の最強血蝕解放」

皇后崎の血蝕解放の刃はあっさりと四季を追い詰めていく

何も出来ない何も知らないまま逃げるしか出来ない四季の前に、2人を探しに来た屏風ヶ浦が現れる

咄嗟に彼女を庇って腕に傷を負った四季を見た途端、屏風ヶ浦の様子がおかしくなる

ひたすら謝り続ける彼女の口元から血が流れ続け巨大な人型をかたどっていく

これが屏風ヶ浦の血蝕解放であった




「好きこそ血蝕解放の上手なれ」

2人の血蝕解放を見て自分がイメージしやすい物と血を紐づける事によって自分にも血蝕解放が出来ると踏んだ四季は、早速大好きな銃をイメージしてみる

するとみるみる血が形を成して右手を巨大な銃へと変えていく

尋常では無い大きさの屏風ヶ浦の血蝕解放すら吹き飛ばす四季の銃弾は戦いを決着へと導いていく




「京都事変」

訓練の最中に鬼機関京都支部から救援要請を受けた無陀野は生徒を引き連れて京都へと乗り込んでいく

既に京都支部は桃太郎機関の桃宮、桃草の襲撃で大きなダメージを食らっており負傷者・死者共に相当数が出ていた

圧倒的な強さを見せる桃太郎機関のエージェントを止める為に無陀野は出撃し、四季達は京都支部援護部隊総隊長の花魁坂京夜の指示下で行動を開始する


レビュー

こんにちは

桃源暗鬼の2巻です

異能バトルモノには必須の特殊能力を四季が本格的に習得します

その名は「血蝕解放」です

鬼の一族は自分に縁の深い物を血液を媒介にして具現化する能力を持っています

皇后崎であれば刃物、四季であれば銃が具現化のベースになります

具現化までは成功しましたが未熟な四季はまだその力をコントロールすることが出来ないので一気に力を放出してしまいます

四季を例に取るとコントロール出来ればマシンガンをイメージして血液の限り撃ちまくる事が可能になります

でもそれを駆使できるのは限られた鬼だけなので大半のモブはやられ役です

ていうか史実(昔話)を元にしても鬼弱過ぎますよね

桃太郎陣営が能力を持っている者の活動に限られている反面、鬼陣営は一般人に近い人達も沢山出てくるせいか被害ばかりが目についてしまいます

鬼が主人公な時点で桃太郎陣営はちょっと(かなり?)悪者色が強いですね

性格も悪そうなのばっかりですし(笑)

だから四季の父親は愛想を尽かして出て行ったのでしょうか?

やっている事自体は鬼退治なので悪いとは一概に言いにくいのですが手段とキャラクターでかなり悪者に持っていきましたね

もしかして同じ時代に金太郎機関とか浦島太郎機関とかもあるのでしょうか?昔話MIXで戦うと面白そうですが収集がつかなくなりそうなので却下ですね(笑)

ここから本格的に四季も桃太郎機関との戦いに参加していきます

父親の仇を討つためにはもっと力を付けないといけません

戦いの中で開眼していく所を見届けましょう

3巻に続く


漆原侑来先生のつぶやきはこちらからチェック→Twitterリンク

luck’o
luck’o

試し読みはこちらから↓↓

Luck'o
Luck’o

3巻へ続く!

コメント

タイトルとURLをコピーしました