女神のカフェテラス 2巻(瀬尾公治)【新刊コミックレビュー】※ネタバレあり File0174

女神のカフェテラス02恋愛
Luck'o
Luck’o

こんにちは Luck’oです

このコーナーは現蔵書2500冊以上、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが超有名作品から知る人ぞ知るニッチな作品まで出し惜しみなく新刊レビューします

いい作品が見つかれば幸いです

※ご注意
多少のネタバレを含みます、それが嫌な方はブラウザバックをお願いします

今回紹介する新刊コミックは7/16発売の
女神のカフェテラス」2巻(瀬尾公治)です

概要

運命の女×5と一つ屋根の下!ヒロイン多すぎシーサイドラブコメ!

海辺の喫茶店を引き継いだ東大現役合格の秀才・粕壁 隼。5人のカワイイ従業員、紅葉 秋水 桜花 白菊 流星と共に、「カフェテラス・ファミリア」は大盛況で営業中! けれど、地元のお祭りでトラブル発生! 隼は大切な「家族」を守れるか!? 最強のLOVE更新中! 贅沢すぎる一つ屋根の下を召し上がれっ!

Amazonより抜粋

作品情報

タイトル
 女神のカフェテラス 
作者
 瀬尾公治 
発売日
2021年7月16日
掲載誌
 週刊少年マガジン 
ジャンル
恋愛

サブタイトル

#8 絶対に守りたい

#9 新メニュー!

#10 桜まつり!

#11 零式!

#12 定休日

#13 変わらない日常

#14 2か月!

#15 サンドイッチ戦争!

#16 強くなりたい

#17 紅葉の事情

主な登場人物(新規・更新)

♤不破の孫
不破の威光を借りて悪さし放題の不良

ポイント紹介

「出張カフェと悪者退治」

カフェの出足は好調だったが、時間の経過と共に客足も落ち着いてしまい隼は次の手を実行する

春先に行われるイベント「桜まつり」に出店を出したFamiliaだったがガラの悪い客に桜花が絡まれてしまう

他の出店の人達に助けられて難を逃れたが、翌日出店は無惨に破壊されていた

犯人が不破の孫と聞いて隼はもちろん黙って引き下がるつもりは無く更なる手に打って出る





「縦の関係、横の絆」

カフェの繁忙日に人出が足りず流星にヘルプを頼むとあっさりと断られてしまう

同じ屋根の下で暮らしているのを良い事に簡単に人手として桜花達を使っていたが、雇用関係である事を考えると間違っているのは明らかに自分だと隼は反省する

それと同時に家族のように過ごしていたがお互い他人なのだと思い知らされたようで寂しい気持ちもあったが・・





「紅葉の事情」

隼は買い物帰りに寄ったライブハウスで偶然紅葉のバンドのライブを目撃してしまう

真っ当なバンド活動に関心した隼だったが、バレてしまった紅葉の心中は穏やかではなかった

そんな紅葉が他のみんなと接する際の態度でなにか心境の変化があったと感じた隼は、2人っきりの時に直接聞いてみた

すると紅葉は家庭の都合で家に帰ることを仄めかすが、隼はそれが本意でないと感じある行動に出てみるのだった

レビュー

こんにちは

女神のカフェテラスの2巻です

連載開始早々にヒロイン5人の人気投票を行うという普通の作家ではあり得ない流れにマガジンラブコメのトップランナーとしての凄さを感じた次第でした

その結果は1位紅葉・2位桜花・3位秋水・4位白菊・5位流星となったのですが、1巻発売記念の投票なのでどこまで2巻の内容で反映されているのかは分かりませんが紅葉は良い所で効いてましたよね

一見クールなタイプですがバンドに秘める熱い思いと隼には結構懐っこい所もあって微ツンデレ感がいいんでしょうか?僕もそう思います

紅葉が1500票で流星が700票と既にダブルスコアをつけられてしまいましたが、誰かを選べば選べなかった結果で決して流星の人気がないと言うわけではないのではないかな~と思ったりします

見た目ギャルだけど周りに気をつかえて内面のしっかりした感じが刺さる人は沢山いるでしょうから今後の活躍で上位進出も十分あり得ますね

ストーリーはようやく立ち上げたカフェの経営を軌道に乗せるべくお祭りに出店したり新メニューを開発したりと今回も隼が色々と奮闘します

その姿勢を評価されてか5人とも徐々に打ち解けてきましたし、その居住環境を裏切らないラッキースケベも満載です(笑)

隼の理性が飛ばないのがとても不思議です・・というか一種父性のようなものを感じてしまいますね、おとーさんと呼ばれる日も近いか?

ヒロインも徐々にキャラがはっきりしてきて中でも秋水は一番若いけどただの脳筋キャラ一直線なのが少~し気になります、頭も使おうぜ!

その分場を和ませたりかき乱したりしやすい使い勝手の良いキャラに仕上がって来ましたね

次巻では紅葉の家庭事情に迫る話も出てきそうですし、今後各キャラのエピソードが揃ってこればランキングにも変化が現れるのではないかと楽しみであります

そして絶対にまた不破は絡んでくるんでしょうね~

良い感じに嫌なキャラだ(笑)

3巻に続く

Luck'o
Luck’o

試し読みはこちらから↓↓

主な作者関連作品

瀬尾公治先生のつぶやきはこちらからチェック!→Twitterリンク


ところで

みなさんはコーヒーのお供はありますか?

Luck'o
Luck’o

僕はドーナツです!(ビシッ)

・・・アマイトニガイノハーモニー・・

ではまた次回の新刊で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました