エクソシストを堕とせない(フカヤマますく/有馬あるま)【漫画あらすじ紹介&レビュ】

エクソシストを堕とせない02バトル・アクション
luck’o
luck’o

こんにちはLuck’oです

このコーナーは現蔵書3000冊弱、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが読んだ作品のあらすじ紹介とレビューをしていくブログです

ひねくれものですので超メジャー作を読んでなかったり、「?」な作品を紹介したりしますがそこはご容赦くださいませwww

カテゴリは大きく分けて「連載中」「完結」「クラシック(主に2000年より前)」に分かれます
長編は切りのいい所で逐次UPする場合があります
ぜひ気になった作品はチェックしてみて下さい
皆さんの漫画ライフを広げる一助になれば幸いです

皆さんのオススメも随時募集中です
問い合わせフォームから未知の良作を教えて下さいね

※ご注意
このコーナーは大なり小なりのネタバレを含みます
ご自身の判断で閲覧いただくようお願いします

TheWorkData

【作品名】
 エクソシストを堕とせない 
【作者】
漫画・フカヤマますく
原作・有馬あるま
【連載期間】
 2022〜 
【巻数】
1〜2巻
【掲載誌】
ジャンプ+

新刊・2巻(2022/7/4発売)

マモンの能力は人類の強欲を象徴した5つの指輪

親指は「財宝」、人差し指は「技術」、中指は「麻薬」

人類が作り上げて来たあらゆる「欲」が神父に襲い掛かります

って2巻でこんなチートな敵なんですか?

神父もチートだし展開的にはラスボスクラスと連戦していく感じですね

戦闘シーンは迫力満点だしチマチマレベルアップする要素を省いてラスボス戦とラブコメに振ってるのは斬新ですね



しかし神父は力を「セーブ」していました

マモンには積年の仇敵でも神父にとっては最悪7連戦の1戦目

全力を出しての消耗は避けなければなりません



そりゃあマモンも怒るわ(笑)

そこでマモンが繰り出した一手はイムリを・・・剥いたぁぁぁぁ!!!!



いやいやさすがに計算高い神父がそんな事では・・怒ったぁぁぁぁぁ!!!

マモン念願(?)のフルボッコ!!(笑)

悪魔だからかスレてるのか無反応のイムリさぁん、ちっとは恥じらいなよ・・



無事(?)マモン戦を終えるとひと時の休息を挟んで、ようやく神父のバックアッパーであるシスターレアとシスターバーバラが登場します

雑なレアとしっかり者のバーバラと覚えて下さい

2人共かなり高いレベルの実力者である事と、なにか闇をかかえてそうなのは解ります



ここから次なる敵「リバイアサン」編です

幼女姿の母親キャラって絵面がかなりバグってますが、まぁ強いんでしょうね

ちょっと神父くん興味出てきたイムリの動きにも注目です

luck’o
luck’o

試し読みはこちらから↓↓

Story&Review&Character

主人公の「神父」は16歳にしてローマ特別司祭となった最強のエクソシスト

3年間で「アスモデウス」「マモン」「ベルゼブル」の大悪魔を封じ最強の「サタン」とも渡り合える実力を有した人物

しかし4年前の彼は怯えていた

才能が故戦う事を義務付けられ愛されない自分の生に・・だから悪魔と戦い抜き早く神の御許に招かれたかった

そんな神父を変えたのはエクソシストの「ダンテ」

怠惰で女にうつつを抜かす彼は神父に「恋をして人を愛する」よう言いつけて来た



ものぐさなパイセンが教えられるのは今も昔も女遊びだけです(笑)



「サタン」からの犯行声明でターゲットとなったのは日本人の画家「愛月イムリ」18歳

彼女を警護する為に神父は日本で共同生活をスタートするが、実はイムリは魔力を持たない悪魔でサタンから神父を恋に堕とす搦め手の任務を受けていた

そんな事を露知らない神父は、襲い来る外敵からイムリを守る中図らずも彼女に淡い気持ちを抱き始める

不思議な感覚に神父は動揺を隠せなかったが、そんな気持ちを育む間もなく3年前に封じた悪魔「マモン」が肉体を得て神父に容赦ない攻撃を仕掛けて来る

luck’o
luck’o

最新刊をチェックしたい!という方は
こちらから▶︎最新刊あらすじ

コメント

タイトルとURLをコピーしました