怪物事変①1~11巻【Luck’o書庫】漫画あらすじ全巻紹介

怪物事変(11)Luck'o 書庫

こんにちはLuck’oです

Luck'o
Luck’o

Luck’o書庫へようこそ!

このコーナーは現蔵書2500冊以上、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが超有名作品から知る人ぞ知るニッチな作品まで出し惜しみなく全巻のあらすじ紹介をします

これを見る事であなたは

・シリーズ全体のあらすじが把握出来ます
・大まかな登場キャラクターがわかります
・買った気になります(イヤ!購入の参考にしてね)

怪物事変(けものじへん)

今回ご紹介するのは「怪物事変」1~11巻です

タイトル
 怪物事変 
作者
 藍本松 
巻数
1~連載中
掲載誌
ジャンプSQ
ジャンル
  妖怪、バトル  

第1巻

刊行日

2017年3月8日

主な登場人物

♤日下夏羽(くさか かばね)
片田舎で泥田坊と呼ばれていた少年、屍鬼と人の半妖の子

♤隠神鼓八千(いぬがみ こはち)
探偵事務所所長、狸の怪物で夏羽を雇う

♤織(シキ)
隠神の事務所に住む半妖、母親が蜘蛛(アラクネ)という妖怪

♤アキラ
隠神の事務所に住む少年、見た目は女の子

あらすじ

山々に囲まれた田舎の村で事件が起こる

動物が一晩で腐るという異常な事態に呼ばれたのは東京の探偵・隠神

出来る限り事を大きくしたくない村人は隠神に調査を依頼するが、最初に彼が目をつけたのは平日の昼間にも関わらず畑仕事を続けていた少年であった

その少年は村人から泥田坊と呼ばれていたが、由来は体から発する変なにおいであった


隠神は調査期間中その少年を世話係に任命して一緒に行動するが、それを面白く思わない村人の子供が泥田坊を逆恨みして、彼の首にかかったペンダントを引きちぎると異変が起き始める


村の事件を解決した隠神は泥田坊改め夏羽を連れて東京に戻ると、早速事件現場に急行しなければならなくなる

現場では「三尸蟲」と呼ばれる虫が大量に発生していた

中には住人と救助隊員がおり危険が迫っていたが、隠神は突入するための下準備に時間がかかっていた

その時夏羽は躊躇う事なく自分が行くと申し出てきた

第2巻

刊行日

2017年7月9日

主な登場人物(新規)

♤シキ→蓼丸織(たでまる しき)

♤アキラ→岩木山雪里白那之五十六子晶(いわきやまゆきさとしろなのごじゅうろくし あきら)
雪男子(ゆきおのこ)と呼ばれる雪の怪物、兄を探している

♡稲生妖子(いなり ようこ)
妖狐、普段は警察の人間として活動、階級は警視

♡紺(こん)
稲生の部下、かなり単純な女の子

♤ミハイ
吸血鬼、隠神探偵事務所の情報通信技術担当、普段はネットゲームをしている

あらすじ

隠神の指示で警察署を訪れた夏羽は稲生と対面する

彼女は狐の怪物で隠神とは敵対関係にあったが表の顔を通して協力関係にあることから面通しにやってきたのである

しかし夏羽は命結石を奪われた上、頭部を切られケースに閉じ込められてしまう


紺が夏羽に化けてシキとアキラを騙そうとするが、彼女が単純すぎてすぐにバレてしまい戦闘に入ってしまう。


隠神の事務所を訪れた依頼人は怪物の臭いをまとわせた人間だった

この仕事を隠神は夏羽・シキ・紺の三人に任せるが、三分の二が天然で解決はシキの手綱捌きにかかっていた

依頼は依頼人の好きな人の素性を調べる事だったが、彼女の働く店から本人は出てこず、代わりに出てきた一匹の猫を追って裏路地に入ると・・


怪物退治の案件を任された夏羽と晶だったが、現場は川とは言え上を建物で蓋された下水道のような場所であった

異臭漂う現場にすでに晶は気絶寸前であったが、彼が東京に来た本来に目的である兄探しの為には自分も強くならなければいけないと気力を振り絞るのであった


隠神探偵事務所の奥にある開けてはいけない扉

荷物を置きにきた夏羽がそこで出会ったのはミハイと呼ばれる吸血鬼であった

彼は隠神の古い知り合いで探偵事務所の情報通信技術のサポートをしながらネットゲームに勤んでいる変人であった

第3巻

刊行日

2017年11月7日

主な登場人物(新規)

♤ミハイ→ミハイ・フロレスク

♤野火丸(のびまる)
稲生の部下

♤蓼丸昭夫(たでまる あきお)
シキの叔父、民族学者

あらすじ

公園で野宿をしている紺を見つけた夏羽は隠神の事務所に来ないかと誘うが敵の世話にはならないと断られてしまう

事務所に戻ると夏羽はミハイが勝手に受けた依頼を手伝わされる事になる


バグバイト電子のビルに忍び込んだシキは、作業員を不眠不休で働かせている蚊婆(かのんば)の存在を確認する

情報を得た事で一時撤退しようとしたシキに失望したミハイは、勝手に物音を立ててシキが蚊婆に見つかるように仕向ける


これで戦わざるを得ないと成り行きを見守っていたミハイだったが、シキは予想に反して竦み上がって動けなくなってしまっていた


紺の事をすっかり忘れていた夏羽は、公園でずっと待っていた彼女に申し訳なく思い一緒にアイスを食べる事にした

それを見かけたアキラは二人の仲を進展させようとシキを引き連れて陰ながらデート(?)をプロデュースするのだが・・


自分の出自を受け入れる覚悟が出来たシキは隠神達と一緒に群馬県金糸郷を訪れる

そこは村人に助けられた蜘蛛が残していった金の糸の昔話が残っている場所であった

シキは叔父の昭夫から今まで聞けなかった両親の話を聞かせてもらう


その夜、宿に突然現れた野火丸に案内されてホタルを見に行くと、そこにあった一本の木に既視感を覚えたシキの忌まわしき記憶が蘇ってきて・・


第4巻

刊行日

2018年3月7日

主な登場人物(新規)

♡山蜘蛛之仔組(やまぐものこ くみ)
シキの母親、シキが幼い頃に行方不明になっている

♡蓼丸綾(たでまる あや)
シキの妹、金の糸を使った治癒能力がある

♡御花ばあさん
獣医で怪物の治療も行う

あらすじ

山奥にある小屋にたどり着いたシキはそこで昔見た母親にまつわる記憶を全て思い出した


元凶は昭夫だった


彼はシキの父親が事故で亡くなった後、シキを人間の世界で育てて行きたいと思った母親・組の気持ちを利用して金の糸を出す突然変異の子供を作る事を持ちかけた


それがシキの生活の為になればと組は喜んで協力した結果、金の糸が生まれ昭夫は望んだ研究成果を手に入れる

ところがそれを稲生が知る所となり昭夫は金の糸を流通させられないまま困っていた

その事を隠神から伝えられたシキは迷わず昭夫を殺そうと決意する


しかし、昭夫を守るように現れた交配種の怪物の口からは異口同音にシキの未来を願う母の言葉が呪詛のように紡ぎ出されてきた

それを聞いたシキは心が折れてしまい怪物退治を夏羽に託す


交配種を全て倒した夏羽の前に現れた少女は昭夫の命を取らないように懇願する

それは彼を思ってのことではなく、彼が隠している「何か」を取り返したい一心でのことであった

自分の命よりも研究成果を大事にする昭夫がその少女を見たときの狼狽ぶりからシキは彼女が何者であり、「何か」が「誰」であるかの想像がすぐについた


女性の顔のパーツがむしり取られる通り魔事件の調査に当たった夏羽だったが、その横には御花ばあさんの元で働き始めた綾の姿があった

それを見た紺は言いようのないイライラに囚われてしまうがそれを上手く表現出来ずにいた。するとそのマイナス感情を感じ取った形無(カタナシ)が現れて綾の髪を引き抜こうとするが・・


第5巻

刊行日

2018年7月9日

主な登場人物(新規)

♤結(ゆい)
アキラの双子の兄

あらすじ

隠神から一人で仕事を任された夏羽がクギを刺されたのは「口の軽そうな人間には見つからない」ことだった

仕事が終わり帰ろうとした時、依頼者の首無(デュラハン)と一緒にいる所を通りがかった小学生に動画に収められてしまう


困った夏羽はその小学生・勇馬に頼み込んで動画をユーチューブに上げないよう説得を試みるが失敗に終わる

困り果てた夏羽は声をかけてきた野火丸に頼み込んで事態を収拾してもらおうとするが、彼の手段は勇馬の抹消一択であった

それ以外の手段を模索している間にアキラや紺、シキ達など見られてはいけない人々が次々にやってきてしまう・・


仕事でミスが続くアキラはシキや夏羽に三行半を突きつけられ家出をしてしまう


町をフラフラと歩いているアキラの前に現れたのは探し続けていた兄の結であった

喜びを爆発させるアキラとは対照的に結は淡々と話し感動した様子は微塵もなかった


公園に氷で出来た城を作って住処にしようとする結はアキラを中に閉じ込めて出かけてしまう

アキラを探しに出た夏羽、シキ、隠神の三人は公園にいきなり氷の城が出来てバズっているのを知るとすぐさま現場へと向かい結と鉢合わせる

城を見にきた人間を攻撃しようとする結を止める為に止むを得ず戦闘状態に入るが・・・


結の胸に埋め込まれた「零結石」の力で三人は凍らされてしまい、オブジェとして城の中に入れられてしまう

それを見たアキラはショックを受けるが中の三人が無事だと分かると敢えて無関心を装い兄を城の外へと遠ざけようとする


一番先に氷から脱出した夏羽は稲生の依頼を受けて零結石を回収する為に二人を追いかけて野火丸と協力戦を展開する

零結石の力で強力な氷系の攻撃を繰り出してくる結に夏羽が取った対抗策は、野火丸の炎で自分を燃やして戦うことであった


第6巻

刊行日

2018年11月7日

主な登場人物(新規)

結→岩木山雪里白那之五十五子結(いわきやまゆきさとしろなのごじゅうごし ゆい)

♡伊予姫(いよひめ)
屋島の次期頭領、16才の高校生

♤全吉(ぜんきち)
伊予姫の従者

♤太三郎(たさぶろう)
屋島の頭領

あらすじ

結とアキラは百年に一人しか生まれない雪男子(ゆきおのこ)として生を受けた


本来は一人しか生まれない男子が双子で生まれた為、雪の里の雪女子は先に精通した方を王として種を残すおつとめに就かせようとした


結果、結が王としておつとめを果たすことになったが、アキラが精通した事をいち早く知った結は弟を怪物の慣習の外へ出そうとしてアキラを里から出さなければ自害すると申し出る


申し出は聞き届けられたかのように見えたが、アキラに追手が出されている事を知った結は怒り狂って里で祀られていた零結石を取り込み一族を滅ぼしてしまう


アキラが結に刺さった零結石抜こうとするのを手伝った夏羽は、自分の命結石を取り出して力を借りるとなんと二つの結石はくっついてひとつになってしまう


結からかつて人間と怪物が戦った「怪物事変」の話を聞いた夏羽は全国にいる結石の持ち主に話を聞けば自分の親の事がわかるかもしれないと隠神と一緒に旅に出ることにする


稲生から夏羽の結石を奪うよう密命を受けた紺と三人が向かったのは四国屋島であった

そこは狸の怪物達の隠れ里があり隠神もそこの出身であった


四国狸の頭領太三郎狸三代目から「幻結石」を貰うべく伊予姫の力を借りて特訓を始める夏羽に勝機はあるのか?


第7巻

刊行日

2019年3月9日

主な登場人物(新規)

♡伊予姫→屋島伊予姫(やしま いよひめ)

♤全吉→御神籤全吉(おみくじ ぜんきち)

あらすじ

太三郎の試練は夏羽以外にも大きな影響をもたらした

伊予姫は特訓に付き合い、全吉は最初は紺を唆してトラブルを招いたが後に戦い方のアドバイス夏羽に送ってくれた

紺も夏羽からの特訓の申し出に気を良くしそれぞれが夏羽の成功に向けて一丸となっていた


東京に残ったシキはミハイに頭を下げて特訓をお願いする

シキはミハイが作ったVRゲームのクエストに手を焼いて前に進めずにいた

そこに現れた不正ログインプレイヤーのツナマヨと仲良くなり攻略法の解釈を変える事で新たな戦い方を手に入れていた


ついに太三郎から幻結石を入手した夏羽が命結石と融合させると結石について隠神から一つの仮説がもたらされた

それは結石の原料は夏羽と同じ屍鬼(クーラー)の骨なのではないかという事であった

強大な妖力を込める事が出来、尚且つ生きている限り消滅しない屍鬼の骨は結石にはうってつけの素材であった


夏羽は結石を全て集めて骨の持ち主に会ってみたいと思うのであった


その夜、稲生の命令を実行し夏羽から結石を盗んだ紺だったが、稲生への忠誠心と夏羽への愛情を秤にかけ悩み抜いた結果、夏羽の一番である事を願うと紺の体内に埋め込まれた爆弾が作動し紺の体は粉々に吹き飛ばされてしまう

それを目の当たりにした夏羽の射るような視線を、爆発の張本人である野火丸は悠々と受け流していた


第8巻

刊行日

2019年7月9日

主な登場人物(新規)

♧女性と環
八ツ首村の生き残りの二人

♤花楓(かえで)
警視庁捜査特課、稲生の部下で特化型の怪物

♤赤城(あかぎ)
警視庁捜査特課、幻術を得意とする

あらすじ

夏羽とシキは流結石を探して島根県・八ツ首村を訪れたがそこには警視庁の赤城という男が辺りを捜査していた

警視庁の人間がいることに不信感を覚えたシキは何も話さずその場を離脱するが、今度は休憩所で女性と男の子の二人組にでくわしサイフを盗られそうになる

実はその二人は探していた八ツ首村の生き残りで村は既に稲生の手の者に焼かれてしまっていると聞かされる


彼女は村の人間に言われて東京の隠神を頼ろうとしていたが、夏羽が事情を話すと一緒に流結石がある天ヶ淵へと案内を買って出てくれる


シキは村ででくわした花楓を引き受けて夏羽達を先に進ませるが、火のみを扱う特化型の花楓の攻撃力は凄まじくシキの策は尽く破られてしまう

なんとか村を抜け出し森に入った所を脅威の身体能力で追いついてきた花楓を遂にシキの奇策が絡めとる・・⁉︎


赤城の幻術を抜けて天ヶ淵にたどり着いた夏羽は差し出された流結石を一旦保留にし、彼女との約束であった敵を倒す事を優先に道をとって返す

すると赤城と花楓も合流しており、流結石を手に入れるための一騎討ちとなる

身体能力に勝る花楓が相手だったが、夏羽はシキが与えた左目のダメージを上手く利用して立ち回る

花楓が夏羽をなかなか捕まえ切れないと、赤城が幻術でサポートをして徐々に追い込まれていってしまう


ピンチを救ってくれたのは突然現れた鉄砲水と大蛇(オロチ)であった


第9巻

刊行日

2019年11月6日

主な登場人物(新規)

♡潔(きよい)
北九州河童連合最強の女力士、16才

♤松竹梅太郎(まつたけ うめたろう)
警視庁捜査特課、イカサマが得意

♧陽(ひなた)、炉薔薇(ろばら)
警視庁捜査特課のペア、瞬間接着銃で色々な物をくっ付ける能力

あらすじ

花楓達を退けた夏羽はきちんとした形で流結石を受け取り新しく融合させる


アキラの動向をSNSで確認したシキはその手に沖縄にある天結石が握られているのを確認するが、時を同じくして警視庁の梅太郎も沖縄に入り結石の情報を探っていた


アキラの周りで不審な動きをする梅太郎に結が気づいて尋問すると、あっさりとアキラが持っている天結石を狙っている事を暴露した上で、天結石をかけてのジャンケン勝負を提案してきた


それを受けてたったアキラだったが、5回勝負の回が進むにつれて梅太郎に都合のいい結果が出ていると気づいた時にはすでに彼の術中であった


福岡に浄結石を探しにきた隠神は、あっさりと結石にたどり着いたまでは良かったのだが、手に入れるための条件として北九州河童連合最強の女力士・潔に相撲で勝たなければいけなかった


警視庁捜査特課の陽と炉薔薇によって瀕死の重傷から生き残った赤城と花楓だったが、成果主義の稲生によって指名された結石回収のメンバーの中で唯一の成果なしとなり肩身の狭い思いどころか完全に無視されてしまっていた


夏羽達が苦労して5つの結石を集めるうちに、稲生の捜査特課も4つの結石を集めており稲生の分を合わせて5個ずつを分け合う形になった


石を手に入れた稲生の次の一手は千葉県にある桜牙ハムの工場を使って人肉を安定加工供給させる事であった

それを察した隠神も桜牙ハムの工場を壊すべくミハイに内偵を依頼するのであった


第10巻

刊行日

2020年3月9日

主な登場人物(新規)

♧渡辺綱万代(わたなべ つなまよ)
桜牙ハムの情報システム部サイバーセキュリティ担当主任

♤女木島(めぎじま)
桜牙ハム工場長

♡厳(いわお)
桜牙ハム専属医

あらすじ

桜牙ハムに入った陽と炉薔薇は栄結石を手に入れた後従業員にも手をかけて行った


陽動組の夏羽と隠神は工場長の女木島と戦闘に入り、コンピュータの破壊部隊のシキとアキラは迎え撃つ綱万代の攻撃に手を焼いて前に進めないでいた


綱万代は以前シキがミハイの作ったゲームで特訓をしたときに不正ログインしてきたプレイヤーだったが、その時にシキの特徴を覚えられており後手を踏まされ続けていた


陽と炉薔薇は工場の中で育てられている人間を盾にとり女木島に服従を強要すると、女木島もそれに従い稲生の軍門に降ろうとする

しかし、厳たちは頑なにそれを拒もうとするが桜牙ハムにはもう選択権はなかった


シキが体を張ってやっと倒した綱万代のドローンだったが、更に2体の機体が現れて万事休すと思われた

その時、雪男子としての力を解放させたアキラが強力な冷気でドローンを追い返していく

それだけでは攻撃を止めた事にならず、今度はアキラの氷のパワーとシキの頭脳で反撃を試みるのであった


第11巻

刊行日

2020年7月8日

主な登場人物(新規)

♧○熊兄弟(丸熊・虎熊・星熊・金熊・石熊)
○熊質店を営む、裏で死体引取り業をしている

あらすじ

夏羽が前衛を務め隠神がフォローする狸組に対し、陽が前衛で戦い炉薔薇が装備をコーティングで作る狐組の戦いは鬼の乱入でストップしてしまう

陽に逆らえない女木島が隠神を押さえ込んでいる間に、夏羽も陽に捕まってしまい劣勢に追い込まれてしまう。夏羽が一回動こうとする度に女木島に隠神の骨を折るよう指示すると、大人しくなると思っていた夏羽は隠神の事などお構いなしに再び攻撃に転じてきた

動く度に折られていく隠神の骨には目もくれない夏羽の戦いぶりに陽の方に動揺が走り始める


強い言葉で人を追い込む陽の本質は人を殺したくない人なのではないかという夏羽の問いかけに動揺の色を見せたのは陽ではなく炉薔薇の方であった


その言葉を振り切るように陽は夏羽の首を落とすが、隠神の幻術によって首は見る見るうちに増えていき最後は大爆発を起こして陽に決定的なダメージを与える


とどめのモーションに入る夏羽の後ろで女木島が炉薔薇を仕止めに走る姿を認めた陽は迷う事なく二人の間に割って入る


戦いが終わり平常心を取り戻した炉薔薇は少しだけ彼が稲生や野火丸について知っている事を話してくれた

その時に隠神も野火丸の本意が稲生の元にはないであろう事実を夏羽に教えてくれる

それは紺についての事であった


ebook Japanにて試し読みできます!

詳しくはHPで確認!
  ↓ ↓
怪物事変(試し読みあり)

Luck'o<br>
Luck’o

レビューもありますので
よかったらチェックしてみてくださいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました