ガチアクタ(裏那圭)【漫画あらすじ紹介&レビュー】

ガチアクタ02バトル・アクション
luck’o
luck’o

こんにちはLuck’oです

このコーナーは現蔵書3000冊弱、延べ通読冊数6000冊以上のLuck’oが読んだ作品のあらすじ紹介とレビューをしていくブログです

ひねくれものですので超メジャー作を読んでなかったり、「?」な作品を紹介したりしますがそこはご容赦くださいませwww

カテゴリは大きく分けて「連載中」「完結」「クラシック(主に2000年より前)」に分かれます
長編は切りのいい所で逐次UPする場合があります
ぜひ気になった作品はチェックしてみて下さい
皆さんの漫画ライフを広げる一助になれば幸いです

皆さんのオススメも随時募集中です
問い合わせフォームから未知の良作を教えて下さいね

※ご注意
このコーナーは大なり小なりのネタバレを含みます
ご自身の判断で閲覧いただくようお願いします

TheWorkData

【作品名】
 ガチアクタ 
【作者】
裏那圭
【連載期間】
 2022〜 
【巻数】
1〜2
【掲載誌】
週刊少年マガジン

最新刊・2巻(2022/7/15発売)

ルドはエンジンが付けた教育係・掃除屋アクタ所属の「ザンカ・ニジク」と早速ひと悶着おこしてしまいます

その上「触れた物を人器に変える能力」でスッポンを出しウ●コをまき散らして大騒ぎ(笑)



掃除屋は「戦闘員」「守衛」「サポーター」で構成されていると聞かされたルドはギバーの「リヨウ」に付いていき掃除屋の仕事を目の当たりにします

能力者、非能力者がそれぞれ出来る事を協力する事で掃除屋は成り立っていました



下界は人が住める「安全域」とゴミで汚染されている「汚染域」に分かれ汚染域には「禁域」と呼ばれる即死エリアも存在します

ちなみにルドが落ちてきた所は禁域でした

確かにルドはヤバいゴミですね(笑)



人器はギバー個々によって違いますがいわゆる日常品がメインみたいです

手袋、傘、棒、ハサミ、カッターナイフetc・・



次の掃除屋への依頼は「天界から落ちて来た生者」の回収

という事でこないだ落ちて来たばかりのルドそしてザンカ・ニジク、サポーターの「グリス・ルビオン」依頼者の元へ向かいますが現れたのは「荒らし屋」と呼ばれる盗賊団・・

トラブルのニオイがプンプンしますね~



まだまだ序盤で設定多めですが、バトルのテンポやキャラクターの味なんかはかなりいい線いってるのでこの調子で展開して欲しい所です

luck’o
luck’o

試し読みはこちらから↓↓

Story&Review&Character

《1巻》

この作品はゴミとして下界に捨てられた主人公が天界を目指す方法を模索し戦う異能力バトル漫画です



まず大前提の世界設定から行きましょう!

主人公「ルド」が住むのは空に浮いている島「天界」です

そこには「奈落」と呼ばれる大きな穴が開いていて、天界で発生した不要物は全てこの奈落に捨てられます

対象には「犯罪者」も含まれます



ルドの父親もかつて犯罪者として奈落に落とされ、身寄りが無くなった彼はスラムに住む「レグト」に育てられ「族民」という蔑称で呼ばれていました

生まれつき両腕が黒いルドはそれを隠す為にレグトがくれた手袋をいつもつけていました



そんなレグトが誰かに殺されルドは謂れのない罪を着せられ奈落に落とされます

奈落から落ちたルドは「エンジン」という青年に助けられ、その下にも「下界」と呼ばれる世界がある事を初めて知ります



天界から落とされたゴミから「斑獣(はんじゅう)」という思念体の化物が生まれ、長く使われ思念が宿った「人器」を使役する「人通者(ギバー)」という異能力者によって退治されていました

ルドにとっては初めての事実ばかりでした



エンジンは斑獣を退治する組織「掃除屋」に加入していて、ギバーの素質があるルドも彼らに協力する事で天界に戻る手段を模索していきます



いやー情報が多い!

まだ素質があるだけでルドのギバーとしての力は未知数です

ただどこに行っても人間って汚いなというのは共通してますね(汗)

luck’o
luck’o

最新刊をチェックしたい!という方は
こちらから▶︎最新刊あらすじ

コメント

タイトルとURLをコピーしました