「BURN THE WITCH(1)・久保帯人」もう一つのロンドンで繰り広げられるもう一つの尸魂界とドラゴンの物語開幕!

BURN THE WITCH(1)表SF・ファンタジー

「BLEACH」の久保帯人が描くもう一つの尸魂界・西梢局で繰り広げられるドラゴンと魔女の物語!

タイトル
 BURN THE WITCH(1) 
作者
久保帯人
出版社・掲載誌
 集英社・週刊少年ジャンプ 
刊行日
2020年10月7日
ジャンル
SFファンタジー
BURN THE WITCH(1)裏

インデックス

  1. #0.8 Don’t Judge A Book By Its Cover
  2. #1 Witches Blow A New Pipe
  3. #2 Ghillie Suit
  4. #3 She Makes Me Special
  5. #4 If A Lion Could Speak,We Couldn’t Understand

主な登場人物

♡新橋のえる(にいはし のえる)
WB1等保護官、笛吹き隊所属、本業は学生、常に冷静沈着

♡二ニー・スパンコール
WB2等保護官、笛吹き隊所属、本業はアイドル、激情家で口が悪い

♤バンクスJr.
笛吹き隊主任、のえる・二ニーの上司、無能な上司を演じている本当は強い?

バルゴ・パークス
一般市民、のえるが好きでいつもパンツを見たがっている

♧オスシ
バルゴの飼い犬

セルビー
バルゴの幼馴染みであり友人

♡メイシー・バルジャー
アイドルグループ「CD2」のメンバー

用語・設定

リバース・ロンドン…ロンドンの裏側に広がもう一つのロンドン。ドラゴンを見ることが出来る人間が住む

ドラゴン…異形の存在、ロンドンの全死因の72%に関係している。表ロンドンの住人には姿が見えない。

ウイング・バインド…自然ドラゴン保護管理機関でドラゴンに接触する資格を持つ魔法使い(ウィザード)・魔女(ウィッチ)が所属している

トップ・オブ・ホーンズ…WB最高意志決定機関

  •  ・人事神罰隊【ギャロウズ】ーウルフギャング・スラッシュハウト
  •  ・魔陣隊【インクス】ーブルーノ・バングナイフ
  •  ・呪歌隊【アンセムズ】ーロイ・B・ディッパー
  •  ・聖務隊【セイクリッズ】ーキュントナイア・ミリーヴ
  •  ・笛吹き隊【パイパーズ】ートロンボーン・タッキネン
  •  ・戦術隊【サーベルズ】ーサリバン・スクワイア
  •  ・開発隊【パッチワークス】ーサカ・リン
  •  ・経理隊【ビリオネアズ】ーハリー・シェイク

童話竜(メルヒェンズ)…リバース・ロンドン誕生以前から存在する童話になぞらえて名付けられた7頭の竜、興奮すると撒き散らす「星灰(スターアッシュ)」という粉末に触れると辺り一面大爆発を起こす

 「スノーホワイト」「レッドドレス」「ゴールデンアックス」「バブルズ」「シュガーハウス」「バンド・オブ・アニマルズ」「シンデレラ」

ストーリー概要

バルゴーのえるのパンツを見ようとして返り討ち(日常)(Point①)
  ↓
のえる、二ニーー特A収穫の任務につく
  ↓
オスシから「覆面竜」が現れる

セルビーが龍に変化する
  ↓
バルゴー二ニーを庇ってセルビーに噛まれる

のえるーセルビーを退治する
  ↓
バルゴードラゴン憑きになりWBで保護される(Point②)
  ↓
トップ・オブ・ホーンズがバルゴの討伐を正式に決定
  ↓
バルゴーのえると二ニーの任務に駆り出される(が、役に立たず)
  ↓(Point③)
メイシーがドラゴン憑きであると判明(Point④)

バングナイフがバルゴの討伐に現れる(Point⑤)
  ↓
メイシーのドラゴン・エリーがシンデレラに変化する
  ↓
シンデレラを討伐

バルゴの討伐指定が解除

ポイント紹介

Point①不屈の男

表ロンドンに住む青年バルゴは毎日日課のように行っていることがあった。それは大好きなのえるのパンツを見るために彼女に挑み返り討ちにされるまでをワンセットにした行動であった。純粋が故にキモい青年が自身の本業に関わってくるとはこの時ののえる自身も想像していなかった。

Point②有害指定

覆面竜が潜んだ愛犬オスシと2年間暮らし、10年間友人になりすまして表ロンドンで暮らしていたドラゴンに噛まれたバルゴは晴れてドラゴン憑きと認定されWBの保護下に入ることになった。のえるに担当されることになったバルゴは喜んで首にお縄をかけられるのだった。

Point③二ニーの野望

魔女のドラゴンに関わる仕事は戦闘に限らず多岐に渡っていた。のえると二ニーが所属する笛吹き隊の仕事はドラゴンの放牧と収穫だったが、二ニーはいつか手柄を立てて戦闘がメインの戦術隊に入る事を目論んでいた。のえるは行きたくなかったが・・。

Point④表の仲間が裏の敵⁉︎

二ニーの表の顔はアイドルグループ「セシル・ダイ・トゥワイス」のリーダーであった。その元メンバーのメイシーがいつの間にかリバースロンドンに在籍していた上に、エリーと呼んでいるドラゴンと接触までしていた。この事態にさすがの二ニーも驚きを隠せなかった。

Point⑤三つ巴の戦闘

WB所属の魔女がドラゴンを退治する。そんな単純な案件をややこしくして来たのがトップ・オブ・ホーンズの一人バングナイフだった。彼の目的はドラゴン騒ぎに紛れてドラゴン憑きのバルゴを始末する事であったがそれを二ニーとのえるが見過ごす筈はなかった。

名セリフ3選

①『・・ノ・・ノエルチャン・・パンツ・・パンツミセテエ~‼︎』

 オスシに潜んでいたダークドラゴンが発した言葉。バルゴの執念はドラゴンにまで染み込んでいた。

②『ダセぇメッシュですね』

 平然とバルゴを仕留める計画を話すバングナイフに放ったのえるの言葉。怒ってます?

③『おとぎ話なんかクソでしょ あんな途中で解ける魔法の何がいいの 約束破ったからしょうがないとか 時間が過ぎたからしょうがないとか 何がしょうがないのバカみたい あんたも誰も魔法が解ける本当の理由なんてわかってない 魔法が途中で解けるのは それが自分の力じゃないからよ メイシーあたしたちは 魔法をかける側でしょ』

 ドラゴンの力に頼ろうとするメイシーに言った二ニーの言葉。

BURN THE WITCH(1)

BURN THE WITCH(1)表「BURN THE WITCH」1巻まで

Amazonで購入

ebookjapanで購入

 

主な作者関連作品

  • 「ZOMBIEPOWDER」集英社・全4巻
  • 「BLERCH」集英社・全74巻

コメント

タイトルとURLをコピーしました